レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

2019年2月地震予知予言まとめ。2月20日が危険日か!?

【2019年2月の地震予知予言まとめ】毎月恐ろしいほどの予言と的中させまくっている占い師の『ラブちゃん』と、東日本大震災を的中させた占い師『~五芒星館~オオタ☆ヒロユキ』さんによる地震予知予言のまとめです。さらに、2月20日、ある場所で大地震が起きると予言されている『リシルさん』の発言についてもご紹介します。

2019年1月は、熊本での大き目な地震が目立ちました。新年早々の1月3日に震度6弱、1月26日にも震度5弱の地震が発生。いずれも震源地は熊本県熊本地方で、2016年の熊本地震の余震ではない、別物の地震とされています。

2月は大地震の発生はあるのでしょうか。気になるところですが、まずは、2019年1月のラブちゃんとオオタヒロユキさんの地震予知予言の結果からご覧ください。

【2019年1月】地震予知予言の振り返り

ラブちゃん 1月3~10日は地震や噴火や大雪に気をつけて
オオタさん 1月6日~8日は地震に注意

1月3日 熊本県熊本地方 最大震度6弱
1月6日 小笠原諸島東方沖 M5.6 最大震度1
1月6日 宮城県北部 M4.4 最大震度3
1月7日 インドネシア付近モルッカ海 M7.0(オオタさん『C級の魔の日』)
1月8日 千葉県南部 M4.2 最大震度2
1月8日 奄美大島近海 M4.4 最大震度4
1月8日 種子島近海 M6.4 最大震度4

ラブちゃんとオオタさん、お二人の地震注意日が重なった6日~8日は大きめな地震が続発しました。

ラブちゃん 「1月12~15日に地震や噴火に注意」

1月14日 茨城県南部 M4.9 最大震度4

ラブちゃん 1月17日のブログで「1月17日18日はちょっとした地震に注意」

鹿児島県の口永良部島で噴火。気象台から噴火速報が発表されました。

ラブちゃん 1月26日のブログ「26日、27日辺りは地震や噴火など何らかの災害に注意の日

1月26日 熊本県熊本地方 M4.3 最大震度5弱(熊本県和水町)
1月26日 岩手県沖 M5.7 最大震度4(岩手県・青森県)

振り返ってみても、特にラブちゃんは驚きの的中率ですよね。オオタさんは『C級の魔の日』していた1月7日、インドネシア付近のモルッカ海で起きたマグニチュード7.0の大地震が的中しています。

では、2月の地震予知予言を見ていきましょう。

お二人のブログや記事をもとに、地震や噴火(日本・海外)に関わることだけを抽出し、少し見やすくまとめています。
(引用、参照元:五芒星館オオタヒロユキさんのブログ『地震☆予言 2/1~3/3編』、 tocana【警告】「2月11~13日・15日の巨大地震・噴火に注意、凶悪事件も」嵐の活動休止が的中したLove Me Do2019年2月の地震予言!

【2019年2月1日~10日までの地震予知予言】

 

ラブちゃん

2月1~6日頃、2月9日は地震や噴火に警戒

五芒星館オオタさん

3日
瞬間系地震(特に深夜か午前。2日から分割してある場合も。軸は3日)

4日
震度4リスク M4~リスク

*6日にエネルギー拡散の気配がない場合は、4日にエナジー集中
主に地震面(その場合、4日の規模は少し上)
次は雪(その場合、4か5日の雪は多め)

2月の前半は6日までがお二人の予知予言が重なっています。注意したほうが良さそうですね。

2月8日以降は、ラブちゃんの2月最大の災害注意期間がやってきます。↓

【2019年2月11日~20日までの地震予知予言】

ラブちゃん

2月8~16日あたりは社会を揺るがすような出来事がありそう。
・ネットウイルス
・サーバーダウン
・電波障害
・停電 といった騒動にもなり得ます

地震や噴火などにも備えが必要
2月9日
2月11~13日
15日
衝撃的なニュースが出れば、災害は起こらないでしょう

2月18日~23日頃は体調を崩す人も多くなりそう。
安心、安定を意識して、普段よりも慎重に行動すべき時期
何らかの事件、災害のニュースも出やすくなります。

五芒星館オオタさん

11日=D級の魔の日
ウイルス注意日、通信障害注意日(もう1日~2日幅になるかも*最大9日~13日)

12日
地震エナジーはこの日に特に活性化する場合も?
人が亡くなりやすく、病院が意識される日

13日=D級の魔の日
熱波が寒気に激突し大気、大地も動揺
震度5リスク、M6リスク(地震は12日が軸に?)

15日=E級の魔の日
地震リスク継続。規模は13日よりもおそらくは低め。

17日
瞬間系地震

18日~21日は地震リスクは消えず

20日
震度4リスク、M5リスク

ラブちゃんが『2月最大の地震注意』としているこの期間も、やはりお二人の予知予言は重なっていますね。しかも、地震だけではなく、ウイルスや通信障害まで!

念のため食料やお水の備蓄の見直しや、スマホのモバイルバッテリーを持ち歩くなど、防災意識を高めに持っておいた方が良いかもしれません。

【追記】最新地震予知予言情報

こちらでは日々更新される近々の地震予知予言情報を追記で紹介しています。

●リシルさん2月14日13時頃ブログ更新:「静岡県」
「震度4~5の揺れに御注意です!!」
地震体感者で不思議な力を持つリシルさん(このあとにもご紹介しますが)。
震源がどこなのかはわかりませんが、静岡が揺れそうとのこと。
2月15日はラブちゃんもオオタさんも地震注意日としていますし、ネットでは地震予知関係者・地震体感者さんたちが次々に異変を訴えていたり、地震の夢を見たという人が多くなっています。

2月15日12時35分 硫黄島近海 M4.7 東京都で最大震度1の地震が発生。

これのこと?ではなさそうですね。これ以上大きな地震が起きてほしくないのですが…。
伊豆大島近海での地震も多くなってきていますし、念のため静岡辺りにお住まいの方は、頭の片隅に入れておいた方がいいかもしれませんね。

【追記】起きたことの振り返り

●ラブちゃん
「2月8~16日あたりは社会を揺るがすような出来事がありそう」

  • 12日、水泳の池江璃花子選手(18歳)が白血病を公表
  • 15日午前、新大阪駅など東海道新幹線の全17駅で券売機が使えないトラブルが発生。
  • 並び項目

●オオタさん
「12日 地震エナジーはこの日に特に活性化する場合も?」「病院が意識される日」としていましたが、12日の夕方、伊豆大島近海の地震が三連発。マリアナ諸島ではM6.5の大きな地震も発生しました。また、池江選手の白血病公表で骨髄バンクが注目されました。

2019年2月20日、リシルさんの予言が気になる…

東京在住でスズさんやミシェルさんのように霊感と地震体感をお持ちのリシルさん。2018年9月1日のブログで突然すぎる地震の予知を発表されました。

「2019年2月20日頃」2018-09-01 17:40:05

霊さんが大地震が起きると言ってます。場所はちょっと待って下さいね‼月と係わりがあると言ってます。

リシルさんの予言で『霊さん』というワードが出てくるときは、かなり現実的な予言で、過去にも的中しているものもあるため、個人的には要注意だと感じています。霊さん…ミシェルさんもそうですが、霊感のお強い方達は、あちらの世界の方々とお話ができ、未来のことを教えてくれることがあるようです。

場所は近くなったらお知らせしてくださると思いますが、ブログのコメント返信で「神奈川県です」というリシルさんのお言葉もあります。神奈川で大地震なのでしょうか?

この日は満月でスーパームーン。確かに月と係わりのある日です。もし震源が海だとしたら、満月の関係で津波が気になってしまいますが…。頭の片隅に『2019年2月20日頃』という日にちは入れておいた方がいいかもしれません。

2月20日はラブちゃんも『普段よりも慎重に行動すべき時期』と言っていますし、オオタさんも『18日~21日』は地震注意としています。前後数日は念のため気をつけましょう。

もっと詳しいことはこちらに書いています↓

リシルさん予言★2019年2月20日ごろ神奈川で大地震?スーパームーンも関係か

【2019年2月21日~28日までの地震予知予言】

ラブちゃん

【前の期間から継続】
2月18日~23日頃は体調を崩す人も多くなりそう。
安心、安定を意識して、普段よりも慎重に行動すべき時期
何らかの事件、災害のニュースも出やすくなります。

2月25日~27日
地震や噴火といった、災害や大きなニュースが報じられる可能性が高くなりそう。

五芒星館オオタさん

22日か23日、地震リスクがやや下方に

【警告】2019年3月8日前後は大地震に警戒か!?

2019年3月、以前から危惧していたオオタさんの予知予言する『AB級の魔の日』がやってきます。

3月8日の日中を軸に、天災要注意のAB級(B急になる場合も)の魔の日があります。
6日頃低気圧で地震抑制の場合は、8日にやや高気圧気配があるので、天災リスク上昇と考えられます。

私がこの魔の日を知ったのは数年前。ある本の一部に書かれたオオタさんの大地震に関する予言の記事でした。

今までオオタさん御自身のブログでこの日にちを公開していなかったので、ようやくこちらでも今回お知らせすることができます。

この日、東日本大震災級の地震が起きるかもしれないとのことです…

南海トラフ地震?それに関する日向灘地震?それとも内陸で起こる直下地震?海外ということもあり得ますよね。

色々考えてしまいますが、日本ではどこで地震が起きてもおかしくないですから、気になる方は備えを見直していただければと思います。

まとめ

2019年2月の占い師ラブちゃんと占星術師・五芒星館オオタヒロユキさんによる地震の予知予言と、お二人の1月の地震予知予言の結果をご紹介しました。

どの月も大地震が起きないことを願っていますが、私たちの住む日本では、いつどこで地震が起きても不思議ではないのかもしれません。大切なのは『いつ地震がくるか』ではなく『いつ来てもいいように備えておく』ことですね。

2月も地震に注意したほうが良いと予知予言されている期間がありますし、3月にもオオタさんの『AB級の魔の日』が存在します。防災グッズももちろん大切ですが、スマホが使えなくなった時の連絡手段はどうするのか?帰宅困難になった時に家まで歩いて帰る道はわかっているか?など、ありえない事態についても想像力を働かせて、ちょっぴりでもいいからご家族で話し合ってみてくださいね。

これから起きるかもしれない地震については↓こちらのページ↓にまとめています。お時間のある時にでも。

特集記事一覧

カテゴリー