レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

2018年12月の地震予知予言まとめ★クリスマス前と年末が要注意!

【2018年12月の地震予知予言まとめ】東日本大震災を的中させた占い師『~五芒星館~オオタ☆ヒロユキ』さんと、毎月恐ろしいほどの予言と的中させまくっている占い師の『ラブちゃん』による地震予知予言のまとめです。

2018年最後の月、南海トラフ級の大地震の発生はあるのか気になるところですが、まずは、11月のオオタヒロユキさんとラブちゃんの地震予知予言の結果からご覧ください。11月も驚きの的中率でした。

五芒星館オオタヒロユキさん、ラブちゃんの11月地震予言とその結果

11月もお二人ともお見事だったのですが、やはりラブちゃんの的中率は地震以外にもゴーン氏の逮捕など、恐ろしく高かった印象があります。以下に11月のお二人の予言とその結果をまとめました。スゴイの一言です。

ラブちゃん「11月4日~10日まで地震や噴火に注意」
11月5日、国後島付近でマグニチュード6.2、最大震度4の地震が発生。同日に、南海トラフ地震を思わせる紀伊水道でマグニチュード4.5、最大震度3の地震が発生。

オオタさん「11月7日AB級の魔の日」
国内で目立った地震はなかったもののペルーのサバンカヤ山が大爆発
オオタさん「12日に瞬間系地震」、ラブちゃん「11日~12日地震注意」
千葉県南部でマグニチュード4.1、最大震度3の地震が発生。
ラブちゃん「特に14日~17日は地震に噴火などの災害に注意」オオタさん「CD級の魔の日」
11月14日に北海道胆振地方中東部でマグニチュード4.7、最大震度4や、16日には岩手県沖でマグニチュード4.1、最大震度3の地震が発生。
オオタさん「17~18日に火球」
北海道で火球目撃のニュース
オオタさん「21~22日は震度4リスク M4(5)リスク」ラブちゃん「21~22日はちょっとした地震や噴火などを想定しておきましょう」
11月21日に種子島近海でマグニチュード5.2、最大震度3の地震。
オオタさん「25日はB級かBC級の魔の日」ラブちゃん「11月25、26日にかけて地震に注意」
11月25日に南海トラフ地震を思わせる徳島県南部でマグニチュード4.1、最大震度3の地震。
オオタさん「27日はD級の魔の日。震度4リスク、M5リスク」ラブちゃん「11月27~30日も地震などの災害に備えておきましょう」
11月27日に茨城県南部でマグニチュード5.0、最大震度4の地震、28日には青森県東方沖でマグニチュード5.0、最大震度4の地震が発生。

【12月1日~10日までの予知予言】6日~8日頃は地震や噴火に警戒!

11月もすごい的中ばかりですよね。このお二人の地震予言は本当に当たるから軽視できないんですよね…

それでは、2018年12月の地震予知予言に移りますね。

すでに過ぎてしまいましたが、12月1日は五芒星館オオタヒロユキさん、ラブちゃん(Yahoo!ブログ内で言及)お二人とも「地震や噴火に注意」としていましたが、日本時間1日の未明にアメリカアラスカ州でマグニチュード7.0の地震が発生。現地では道路に建物に大きな被害が出ているそうです。ということで、1日に関してはお二人とも見事に的中されました。

では、12月2日以降のオオタさんとラブちゃんの予知予言を見ていきましょう。お二人のブログや記事をもとに、地震や噴火に関わることだけを抽出し、少し見やすくまとめています。(引用、参照元:五芒星館オオタヒロユキさんのブログ『地震☆予言 12/1~1/2編』、 tocana【警告】「12月6~8日に巨大地震・噴火、中旬は凶悪事件に注意」ゴーン逮捕的中のLove Me Doが12月予言!)

五芒星館オオタさん【2日・6日・7日・10日は地震に注意】

五芒星館オオタさんの12月1日~10日までの間に地震に注意するべき日は、2日・6日・7日・10日としています。特に7日は『CD級の魔の日』としているので気にしておきたいですね。しかし、7日の魔の日は地震だけではなく『お天気が悪くなる可能性』も示唆していますので、地震のリスクだけが魔の日とは限らないように思います。

*補足情報*
五芒星館オオタさんは、地震予言の中で地震リスクをこのようにレベルをつけて表しています。一番ヤバいものから順に『A級→AB級→B級→C級→D級(BC級・CD級もあり)→E級→F級』。ちなみに東日本大震災の日はA級でした。

12月1日
D級の魔の日
12月1日夕方から2日夕方
震度4・M4リスク
12月1日~2日
1日夕を軸に、1日から2日は火山監視日、システム障害注意日
12月6日
6日~7日は、震度4リスク・M4リスク
低気圧に高気圧がクロス。その衝突度が激しいと突風や竜巻まで注意
12月7日
CD級の魔の日
寒気・強風・雪のある場合も?早ければ6日から
火山監視日、システム障害注意日

12月7日~8日
火災注意日

12月10日
瞬間系地震

ラブちゃん【2日・6日・7日・8日・10日は地震や噴火に警戒】

12月1~2日
地震や噴火や竜巻に注意。海外の場合も(ラブちゃん12月1日のブログより)
12月4~9日
火災に注意。大雪にも備えつつ
12月6~8日頃
地震や噴火にも警戒

12月10~13日
一応、地震や噴火にも油断しないようにしましょう

2人に共通する地震の注意日

オオタさん、ラブちゃんに共通する地震注意日は【6日・7日・10日】の3日です。さらに、雪や火災についてもお二人の予知予言は一致しています。12月上旬は地震や噴火に加え、雪にも警戒が必要そうですね。

【12月11日~20日までの予知予言】特に12日~13日頃は地震や噴火に注意!

冬のボーナスが出る時期。クリスマスやお正月の準備も始めるころで、お出かけの機会も多くなりますよね。しかし、特に期間の前半は地震に注意かもしれません。

五芒星館オオタさん【12日・13日・14日・19日・20日は地震に注意】

12日から13日には、マグニチュード5~6の少し大きめの地震発生が示唆されています。しかも『上振れあり』。

12月12日~13日
震度4強リスク、M5~6リスク(上振れあり)
メインは海外火山監視日(特に海外)
システム障害注意日(もう1~2日幅になる場合も)
滑走路隆起注意日(大地、空港などの隆起注意日。場所により、陥没なども?)
12月13日
CD級の魔の日

12月14日
曖昧な魔の日
影響はおそらく13日に出る可能性。14日は13日の余波という位置付け

12月19日~20日
19日か20日の気温変化時刻頃、地震(おそらくは小規模)

ラブちゃん【10日・11日・12日・13日は地震に注意】

12月10~13日
一応、地震や噴火にも油断しないようにしましょう

2人に共通する地震の注意日

オオタさん、ラブちゃんに共通する地震注意日は【12日・13日】の2日です。12~13日、オオタさんは『震度4強リスク、M5~6リスク(上振れあり)』、さらに13日はCD級の魔の日としています。それに対しラブちゃんは、『一応』『油断しないように』とやや注意としては程度が低いように感じますが…。念のためお二人の予知予言がリンクする日は、地震や噴火に注意しておいたほうがいいかもしれませんね。

【12月21日~31日までの予知予言】特にクリスマス前と大晦日頃は地震や噴火に注意!

いよいよ年の瀬です。クリスマスに仕事納め、大みそかと、イベントは盛りだくさんですが、年末でも地震はやってきます。今年は穏やかな年末を迎えることはできるのでしょうか。

五芒星館オオタさん【22日・23日・24日・29日・31日は地震に注意】

期間の中に特別大きな地震はなさそうですが、気になるのが31日。1月1~2日に『地震 震度5リスク、M6リスク? (基本は下振れ)』とされているのですが、もしかすると31日も範疇に入るかもしれないとのこと。2018年は最後の日も地震に注意となってしまうのでしょうか。

12月22日~23日
震度4リスク、M4(5)リスク
12月24日
瞬間系地震(日の前半に軸)
リスクは前日と同(震度4リスク、M4(5)リスク)
12月29日
寒暖差から地震の起きる場合も
12月31日(範疇になる場合も)
地震 震度5リスク、M6リスク? (基本は下振れ)
通信障害注意日

ラブちゃん【20日・21日・22日・23日・24日・25日・28日・29日・30日は地震に注意】

ラブちゃんは2018年12月の後半に地震注意日が続発です。地震だけではなく、噴火や大雪についても言及。12月20日~25日頃に発表される『大きなニュース』が災害じゃないことを祈ります。

12月20~25日
大きなニュースが出やすくなります。
地震や噴火や大雪に加え、さまざまなウイルス、ネットのトラブルにも注意しましょう。
12月28~30日頃
念のため地震や噴火に備えていてください。

2人に共通する地震の注意日

オオタさん、ラブちゃんに共通する地震注意日は【22日・23日・24日・29日】の4日です。オオタさんが『震度4リスク、M4(5)リスク』としている22日から24日は、ラブちゃんも『地震・噴火・大雪』に注意としています。今年のクリスマスあたりは、地震や噴火だけではなく、お天気にも注意が必要そうですね。

【予言】2019年1月1日・2日は地震に警戒!

ここまで2018年12月の地震予知予言を見てきましたが、五芒星館オオタさんは、さらにその続きである2019年1月1日・2日についても予言されています。

1月1日
CD級の魔の日
地震 震度5リスク、M6リスク? (基本は下振れ)
火山監視日。海外は特に注視
低気圧
火災要注意日
通信障害注意日
1月2日
DE級の魔の日
地震 震度5リスク、M6リスク? (基本は下振れ)
火山監視日。海外は特に注視
火災要注意日
通信障害注意日

えっ?お正月早々大きめ地震の予言です!しかも、震度5マグニチュード6の地震はけっこう大きいですね。内陸の直下地震だったら被害レベルの地震ですよ。ん~。お正月から不吉な予感ですね。

ちなみに。オオタさんは2019年3月前半に『AB級の魔の日』があるとおっしゃっていますので、気になる方は、頭の片隅に入れておいた方がいいかもしれません。

まとめ

2018年12月の五芒星館オオタヒロユキさんと占い師ラブちゃんの地震の予知予言と、お二人の11月の地震予知予言とその結果をご紹介しました。

年の瀬だというのに、12月も地震や噴火についての注意日が多いですね。楽しいイベントが多いですし、飛行機や電車での移動が多くなる時期だと思います。ご自宅にいるときだけの災害対策だけではなく、移動中に地震が起きたときにどうするかとか、お出かけ先でも『避難所』など知っておくと安心かもしれませんね。ぜひ、お出かけの際はモバイルバッテリーを持つことと、飲み物や小さくてもカロリーのとれるチョコレートやちょっとした栄養食品などをバッグに忍ばせておいてください。

地震や噴火は時や場所を選ばずにやってきます。これだけ地震の多い日本ですから、この機会に、自宅で災害にあった場合だけじゃなく、会社で災害に遭った場合、旅行先で災害に遭った場合、お子さんだけでお出かけしているときに災害に遭った場合など、色々なパターンのシュミレーションをしておくのも良いかもしれませんよ。

まずは、備えること。これにつきますね。2018年12月も大きな地震や噴火がなく、地球に住むすべての人が楽しい気持ちで新しい年を迎えられますように。

特集記事一覧

カテゴリー