レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

【地震予知】2018年11月まとめ。災害級が切迫の可能性も!

6月の大阪北部地震、9月の北海道胆振東部地震など、多くの被害が出てしまった2018年の日本ですが…。どうやら11月も災害級の地震が切迫している可能性があるようです。

わたし自身、胆振東部地震のブラックアウトで数日間の停電を経験したばかりですので、どうしてもこの情報だけはみなさんにお伝えしたい。あと数日で来てしまうかもしれない大きな災害に備えてほしいという思いで書かせていただいています。

地震の予知予言は的中しても『たまたまだ』と言われる方も多いかもしれません。しかし、今回はわたしが普段から信頼している情報、頼りにしている方の地震情報をまとめていきますので、そのあたりにある『とんでも予言ではない』ことをご理解いただき、備えの参考になればと思います。

今回は毎月月初めに国内外の地震や災害などの予知予言をし、過去の的中率がとんでもないことになっている五芒星館オオタヒロユキさん、ラブちゃんことLoveMeDoさんの2人の占い師の方。そして、地震体感者のミシェルさんに注目し、『災害級の地震がいつ起こるのか』を調べていきたいと思います。

その前に、ちょっとだけラブちゃんのご紹介を…。

占い師『ラブちゃん』って誰?実は…

このサイトでは初登場の『ラブちゃん』という名前に、過去このサイトを訪れていただいたことのある方は聞きなれないお名前かもしれませんね。

実はこのラブちゃん(=LoveMeDoさん)は、以前から芸能人の間では「当たる」と評判の高い占い師なんです。9月の北海道胆振東部地震もズバリ的中させ、グングン注目度が上がっている占い師さんです。

ラブちゃんは占星術など様々な占いの技術で、毎月月初めに地震や災害、お天気から世間の話題まで、1ヶ月分の注意事項などをTOCANAというサイトで公表してらっしゃいます。また、Yahoo!ブログ【Love Me Doの占い・風水ブログ「Love Magic」】も運営していて、こちらでは毎日どの星座の人にも共通する一日のポイントや注意事項などをお知らせしています。

ではなぜ、わたしがラブちゃんに注目するようになったのかと言うと…

五芒星館オオタさん地震予知予言とラブちゃんの占いがリンク!

ラブちゃんの毎日更新しているブログを拝見して数ヶ月。その月の中でも、特に地震や災害に注意してほしい日に近づくと「〇月〇日~〇日は災害に注意してね」と占いの中でお知らせしてくれているのですが。

その日にちがなんと。
以前から度々こちらのサイトで注目している、あの五芒星館オオタヒロユキさんの『魔の日』と重なっている日が多いことに気がついてしまったんです!

全国各地で台風21号の被害が出ていた9月6日早朝、北海道では胆振東部で震度7の大きな揺れに襲われました。それと共に、北海道のほぼ全域が停電する『ブラックアウト』が発生。

記憶に新しいこの地震ですが、五芒星館オオタさんとラブちゃんが『2018年9月6日』という日をどのように予知予言していたのか見ていきましょう。

『2018年9月6日』五芒星館オオタヒロユキさんの予言

9月6日 =CD級の魔の日
寒気 嵐(台風要注意)
地震よりも水のエナジーと結合の可能性

震度4リスク M4-5リスク(上振れあり。海外では気がかりな地震)
火災注意日

☆システム障害注意日(要注意)

五芒星館オオタ☆ヒロユキさん『地震☆予言9/1~10/1編』より一部抜粋

オオタさんの予言では震度4リスクとしていましたが、補足で「上振れあり」としていますので、完全に的中と言えるでしょう。「システム障害注意日」ともありますので、北海道のブラックアウトについても予言的中なのではないでしょうか。

地震だけではなく台風の存在までもがズバリ予言通りとなりました。

『2018年9月6日』ラブちゃんの予言

9月2~12日は地震に噴火、竜巻や台風、豪雨などに気をつけましょう。電化製品の異常や大規模な停電といったトラブルも想定しておいてください。特に9月2日、9月5~7日と9月10~12日は警戒を強めてほしいです。

TOCANA 【緊急警告】「9月11・26日前後に巨大地震発生、ウイルス事件、衝撃芸能ニュースも…」当たりすぎて震えるLove Me Doの最新予言!より一部抜粋

ラブちゃんもオオタさん同様、胆振東部地震の起きた9月6日は地震や台風などに警戒すべきとしていました。驚くべきは「大規模な停電」という言葉の通り、北海道ではブラックアウトが発生。ラブちゃんも完全に予知予言が的中しています。

今回は時間が取れず2018年9月6日にだけを例にあげましたが、本当に二人の予言がピッタリとリンクし、さらにそれが予言通り起きてしまくことが多くあるのです。このことからオオタさん、ラブちゃん共にお二人は今後も注目すべき『地震予知予言の占い師』と考えても良いのではないでしょうか。

2018年11月地震予知予言まとめ(五芒星館オオタさん、ラブちゃん)

それではさっそく、五芒星館オオタヒロユキさん、ラブちゃんの11月の予知予言の中から、地震や災害に関する特に注意すべき日を見ていきたいと思います。(以下予知予言参照・一部抜粋 五芒星館オオタ☆ヒロユキ『地震☆予言11/1~12/1編』、TOCANA『【警告】「11月14~20日に巨大地震・噴火発生… 隕石落下、薬物、停電にも注意」当たりすぎるLove Me Doの11月予言!』

詳しい予知予言内容は上記各リンクからご覧くださいね。

11月1~10日の予知予言。11月7日はAB級の魔の日!火球・隕石も注意!

五芒星館オオタさん、ラブちゃん共に、地震や災害の注意日は4~10日に集中しています。地震や竜巻、大雨・大雪・ゲリラ豪雨などに注意とのこと。そして、この期間には火球や隕石についても共通の予言がされています。

五芒星館オオタさん、11月7日あたり震度5~6の地震に警戒!

7日
AB級の魔の日(おそらくはAB級が、B級に降格する可能性)
奇妙な雲、雹や、ゲリラ豪雨、竜巻まで要注意
台風に近い、ハリケーン、雪が降る場合も?隕石や火球などがある場合も(6ー8日軸)
6~8日の地震リスクは7日を軸に震度5(上振れて6の場合も) M7ライン
ハワイの火山や、海外の地震、火山は特に注視☆システム障害注意日(幅はもう少しある場合も)
大地、空港など、隆起注意日 (場所により、陥没なども?)
8日
昼と夜の寒暖差で地震リスク上昇
9日
寒暖差で9日に地震(7日の地震よりも規模は縮小)が集中する場合もある

ラブちゃん、11月4~10まで注意!

11月4~10日までは、地震や噴火、竜巻にハリケーン、大雪、大雨に気をつけましょう。この辺りで、隕石や火球が落ちてくるのが目撃されるかもしれません。

11月11~20日の予知予言。14~17日は災害に警戒!

五芒星館オオタさん、ラブちゃん共に、地震や災害の注意日は12日、14~17日に集中しています。地震・噴火や竜巻、大雨・大雪などの災害に注意とのこと。そして、この期間には事件事故やウイルスついても共通の予言がされています。

五芒星館オオタさん、11月16日17日は震度4~6の地震などに警戒!

12日
瞬間系地震注意
16日
CD級の魔の日
寒暖差もあり震度4~リスク M6規模リスク(基本はそれ以下)
17日
C級かCD級の魔の日
震度5-6リスク M6強リスク(海外は常にこのMに+1リスクとなります)
16~17日
ウィルス、システム障害、航空機故障&事故など要注意日
17~18日
火球のある場合も19日
火災注意日(火災注意日は倉庫の火災など)20日
寒暖差からの地震にはやや注意(19日から)

ラブちゃん、11月14~17まで災害に警戒!

11月11、12日は地震や噴火、竜巻、ハリケーンに大雨、もしくは大雪などに注意です。11月14~20日まで、特に14日~17日は地震に噴火、竜巻やハリケーン、大雪、大雨などの災害に警戒してください。有名人の逮捕……薬物やお酒に関わる事件や、凶悪事件も起こりやすくなります。ネット関係でのトラブル、ウイルスの拡散、インフルエンザなどの流行も考えられます。
または、未知のウイルスの発見があっても…。

11月21~30日の予知予言。21~22日、25~27は地震に注意!

五芒星館オオタさん、ラブちゃん共に、地震や災害の注意日は21~22日と25~27に集中しています。地震や噴火、吹雪だけではなく、などに注意とのこと。11月後半も災害には気をつけなければいけないようです。

五芒星館オオタさん、11月24~26日は震度5の地震などに警戒!

21~22日
震度4リスク M4(5)リスク
22日
曖昧な魔の日(魔の日度数はF級)
24日
寒気の到来
強い寒暖差による大地の震え(特に寒暖差の大きい地域は注意)
(遅れた場合は25日。早まれば23日午後ぐらいからの場合も?)
25日
B級かBC級の魔の日
強い寒気、強い風?
雨、場合により雪の場合も?(吹雪までを想定)24~26日(軸は25日)は、震度5(6)M6リスク?
ウィルス注意日、航空機故障&事故注意日など
小規模のシステム障害のある場合も?

26日
瞬間系地震

27日
D級の魔の日
夜頃に地震?(軸はそこで、当日のどこかである可能性)
震度4リスク M5リスク

ラブちゃん、11月4~10まで注意!

21~22日はちょっとした地震や噴火などを想定しておきましょう。この頃、ネットを騒がせるような話題性のあるニュースが出やすいです。11月22~27日……特に11月23~25日は事件に事故、有名人の薬物報道や飲酒トラブル、逮捕が起こりやすくなる。同時に11月25、26日にかけて地震に注意ですが、続く11月27~30日も地震などの災害に備えておきましょう

2018年11月は災害級の地震などが多発の予感

上記で2018年の11月を上旬、中旬、下旬と分けて五芒星館オオタさんとラブちゃんの予知予言を細かく見てきましたが、やはり11月も『災害級』となり得る地震が多発の予感がします。

まず、11月7日。この日は3.11以来の災害注意日の一つとして、以前から五芒星館オオタさんが警告している日です。やっぱりラブちゃんも同じ7日を含む4~10日までを『注意日』としていますね。

国内、海外どちらで起こるかわかりませんが、『6~8日の地震リスクは7日を軸に震度5(上振れて6の場合も) M7ライン』とされているだけではなく、大雨などの注意もありそうですので、地震・お天気まで気をつけておくべき日なのかもしれません。

中旬では、五芒星館オオタさんとラブちゃん、お二人の予知予言が重なった12日、16~17日の地震などに警戒しておいた方が良いかも。特に16日17日は五芒星館オオタさんが『魔の日』と位置付ける警戒日です。震度4~6までを想定しているということは…被害が出るような地震になってしまうかもしれませんよね。気をつけなくては。

11月下旬も、五芒星館オオタさんとラブちゃんの予知予言がリンクしています。特に25日は五芒星館オオタさんが『B級かBC級の魔の日』と位置付ける地震警戒日です。最大震度を6まで予想していますし、地震だけではなく雨や吹雪の可能性も示唆しています。

例えば、地震と荒天が別々の場所で起きるかもしれないですし、同じ場所で起きるかもしれない??そんなことも頭に入れながら、冬の防災について備えることも必要なのかもしれませんね。

ミシェルさんも2018年11月はM7クラスの地震発生か?と

百瀬直也さんのサイトを見ていると、ミシェルさんとDMでやり取りした内容がありました。「11月、体感からM7クラスの可能性がある」という内容(詳細は百瀬直也さんのこちらの記事を読んでみてください

これはいよいよもってヤバいのでは…

まとめ

五芒星館オオタさんやラブちゃん、ミシェルさんには申し訳ないのですが、あまりにも地震や災害に関する警戒日が多い11月の予知予言でしたので、できることなら外れていただきたいと願う一心でおります。

でも、そう願っても起きてしまうのが災害ですよね。予知予言をただ怖がって見ているだけじゃいけませんね。まず私たちにできることは「いつ災害が起きても最小限の被害で済むように備えておくこと」。

これだけ災害級連発の予知予言が出されているのですから、今一度おうちや会社の防災グッズをチェックしてみましょう。食料や水の備蓄、電池の備え、寒さに対する備え、ガソリンや灯油の残量も気にしておきましょう。単なる地震の場合だけではなく、大雨+地震、吹雪+地震、停電+極寒の日、地震+断水、働いている時間・子どもが学校に行っている時間+地震など…想像力を働かせて、色々なパターンの災害を考えてみると、不足しているものや用意しておくべきものが見つかりやすいかもしれませんね。

もちろん、家族で避難所の確認も忘れずに!

特集記事一覧

カテゴリー