レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

【地震予言】2017年6月後半も警戒!長野が心配?!

地震予言。

2017年6月後半も大きめな地震に警戒!

あの予言からそろそろ1年。

長野が心配なワケとは?!

「2017年の6月は地震が起きやすいかも」と、『地震予言2017.6月まとめ★多発の可能性!危険日は〇日!』でも紹介していましたが、その通り、6月前半はやや大きめな地震や、同じような震源で何度も起きる気持ちの悪い群発地震が目立ちましたね。

そして、南海トラフの前兆を思わせるような地震も…

高知や日向灘が震源だと、ゾクッとしてしまいます。

 

6月20日、南海トラフ震源域と関係の深い豊後水道で地震が発生…

 

◆関連記事

豊後水道【地震予言的中!】オオタ☆ヒロユキ氏に注目!日時や規模も!! >>

 

さて、6月も後半に入り、気になることが…

そろそろあの予言から1年になるんです(>_<)

やまたさん、長野予言から期限の1年!対応地震はまだ…

ここを見にきてくださる方は、きっと地震の予知や予言に興味のある方も多いはず。

もしかしたらどこかで見たり聞いたりしたこともあるかもしれませんが。

2016年6月29日に『やまたさん』という方が出した、長野北部?の地震予言。

 

1年以内に長野の新潟寄りで、震度5以上、震度6くらいの地震が起きるという予言です。

 

【地震予言】やまたさんの長野地震、予言詳細はこちら >>

 

もう、これが気になっちゃって。

6月29日に予言をしているんだから、それから1年後ということは2017年の6月29日。

まだ予言対応の地震はきていませんが、29日まではあと10日程もあります…

起きないでほしいに決まっていますが、本当に起きないのか心配で心配で。

でもこのやまたさん、ズバッと当てちゃっている過去があるんですよね。

 

2014年11月22日に発生した『長野県神城断層地震(ながのけんかみしろだんそうじしん)』。

長野県の北部を震源とするマグニチュード6.7、最大震度が長野県長野市などで6弱の地震でした。

やまたさんはこれを、発生20日ほど前に『ミクル』という掲示板に予言し、震源地や揺れの程度なども見事に的中。

予知夢のスズさんや、霊感・地震体感者のミシェルさんとは少しタイプの違う地震予言者…

とにかく、ズバッと的中型の方なんです。

2014年11月3日に掲示板ミクルに投稿されたやまたさんの予言がこちら >>

 

ここまで的確に当ててしまったやまたさんの予言ですから、2016年に予言した「1年以内に~」というのもスルーできない(>_<)

そして、スルーできない理由がほかにもいくつかあって。

なんか。

予言が重なるというか…

やまたさんだけではなく、ほかの方も長野を気にされているのかな?と思うところが…

わたしの勘違いの確率が高いですが…

スズさん、長野でダム決壊で津波の被害?!

災害の予知夢を見るスズさん。

スズさんは2016年、長野についてこのようなことをおっしゃっています。

 

私がブログを始めさせて頂いた当所、とある県に住む、とても優れたお力を持った霊能者の方から御連絡を頂き、やり取りをさせて頂きました、、。

その方は、「長野に津波が起きて、お城に逃げた、、。私は海沿いだから、津波は私の地域なのかも、、。」

と話して下さったのを思い出しました、、。

長野に津波ならば、ダムの決壊しかないのではないでしょうか、、。

~スズさん 震災の夢ブログ 「先月、、。」 2016年5月12日より~

 

長野には海がないので、長野=津波のイメージがまったくつきませんし、津波が起きるとすればやはり地震が原因?

スズさんは、いつころ長野に津波が来るなどの言及はありませんが。

2016年4月にも、「長野が気になる」という言葉も残しています。

 

長野県のダムを調べてみると、奥裾花ダム(おくすそばなだむ)というダムがいちばん新潟寄りのよう。

もしかしてスズさんもこのダムにお札を流しに行った?

写真が奥裾花ダムによく似てるような…

やっぱり長野北部が気になる??

ミシェルさん、「龍をたどれ」「おおしか」「33のカード」

大分にお住まいで、霊感が強く、地震体感者のミシェルさん。

最近のブログでは、久々に夢ビジョンやお告げのお話を書かれていました。

 

夢ビジョン

おおしか

33のカード

ピトリからの御告:龍をたどれ、おおしか

33のカード:北緯33ライン

michelleのブログ 「M6前後体感反応と夢ビジョン」 2017年6月14日 より

 

お忙しいようで、↑詳しいことはこれから書かれるそうなのですが。

気になったので、「おおしか」をネットで調べていると、「大鹿村(おおしかむら)」というところが長野県にあるそう。

日本の地名には(ミシェルさんの言う「おおしか」は地名ではないかもしれないですが)、おおしかという場所は他にないみたい。

大鹿村を調べてみると、まあびっくり!

 

『南アルプスと伊那山地に挟まれた山間の土地。

中央構造線が村内を南北(国道沿い)に通っており、天竜川の支流・小渋川が南アルプスから西流している。」

 

なんと!

中央構造線が通っている村だったんです。

 

やっぱり「おおしか」は「大鹿村」のこと??

長野は地震に注意ってこと…?

 

しかも「龍をたどれ」は天竜川のこと??

妄想がどんどんひどくなっていますが、天竜川も調べてみることに。

 

「天竜川(てんりゅうがわ)は、長野県から愛知県、静岡県を経て太平洋へ注ぐ天竜川水系の本流で、一級河川のひとつ。」

 

何のことでしょう?

関係があるのか、ないのか。

 

そして、もう一つの「北緯33ライン」。

日本で北緯33度の場所といえば、九州・四国?

こちらも関係があるのか、ないのか。

ミシェルさんの詳しい説明を待たないとわかりませんね。

 

ミシェルさんは5月末から、6月は地震が多発するとおっしゃっています。

まだ大きめ地震の体感があるんだそう。

 

6月17日には「スマホ再起動ありました。海外M7前後、国内M6前後3日内でやはり可能性あるかもです。」と。ミシェルさんのツイッター >>

3日以内って、20日くらいまでってこと?

 

小さく収まってくれたらよいのですが…心配ですね。

オオタさん、6月20~22日、27日~28日大きめ地震注意!

占星術師のオオタ☆ヒロユキさん。

毎月地震予言を出してくださっています。

 

オオタさんもミシェルさんと同様に、6月は地震が多いと予言されていました。

6月の残りの日々、特に地震に気をつけた方が良い日を見てみると…

 

◆6月20~22日

20日の夕方から22日は、震度~5~リスク M~6、5~リスク (上限はM7、2付近)

地震は、20-21日が本命。22日は、上記の規模よりもやや下回る可能性。

◆6月27~28日

27-28日は、震度~6リスク M6.6~6.8リスク?

五芒星館~ごぼうせいかん~ オオタヒロユキさん 6月の地震予言より >>

 

なんと、ミシェルさんの20日までというのと、オオタさんの予言がかぶっちゃっていますね汗

震度5なら心配ですね。

 

そして、やまたさんの長野で1年以内に起きる地震の予言にリンクするかのように、6月27日28日はオオタさんが震度6リスクとしています(>_<)

まさか?!

本当に長野の地震来ちゃう?!

 

ミシェルさんだけじゃなく、なぜか最近地震体感者のみなさん、「地震きそう」みたいなツイート多いですし。

予言は重なっているし。

 

地震は起きない方がいいですが、念のため、念のため、頭に入れておいても良いのかもしれません。

個人的には、これで『地震のミタテ』さんが長野の地震予想を出したら「あっ!」って。
「ヤバいかも」って思います…
情報だけは確認しておいた方が良いかもしれませんね

 

 

◆関連記事

去年、別なブログでこんな記事を書いていました…

2016年6月30日更新 【地震予言】1年以内に長野県で大地震!スズさん、やまたさんがリンク?! >>

特集記事一覧

カテゴリー