レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

【地震予言】2016年12月は警戒!?大きめ地震多発の可能性…

2016年11月は「魔の水曜日」なるものが注目を集めましたが、12月の地震活動はどうなるのでしょう。
このところ福島沖の余震も回数は減りつつあるものの、相変わらずM4以上の中規模地震が続いています。

熊本や鳥取も、まだ完全には収束していません。
そして、いつかは起こるだろう南海トラフ地震。

つい「南海トラフの前兆か?」と関連付けたくなるようなドキッとする震源でも、地震活動が活発化していますよね。
日本は地震大国なので、地震に備えなくてはならないのは当たり前だと。

大きな地震がどこかで起きると、きっとみなさんがそう思い、「家具を固定しなきゃ」とか「非常食を用意しなきゃ」と考える…

でも日が経つとわかっていたはずなのに、結局行動までたどり着かないで終わってしまうことも。

わたしもそうなのですが。
少しずつでもいいから、備えていきたいと改めて感じている次第でございます。
ちょっと話がズレましたが、12月の地震活動。

わたしがいつも拝見させていただいている五芒星館 オオタさんミシェルさんが、ちょっと気になるお話をされていたのでご紹介したいと思います。

五芒星館オオタさん、『12月は地震が多発の可能性』


占い師で、毎月ごとの地震予言をブログで公開してくださっているオオタさん。
どうしてこんなに?!と思うほど、地震やお天気などが当たるんですよね。

地震の予言に当たるなんて表現は好ましくないのでしょうが、とにかくすごい的中率。
そんなオオタさんが12月の地震についてお話されていることを抜粋してご紹介していきます。

●11月30日=雨は止む方向へ

地震リスク上昇

M~5~リスク、震度~4リスク、火山監視日

12月
●2日

地震リスクUP、M5リスク前後
●2日夜ー3日=異常波動到来日+暗黒の影響日

M~6リスク、海外はM~7リスク、火山監視日

(2日~4日は、オオタさんが12月で最も懸念している日です)
●7日夜ー8日=地震リスクUP

M5前後
●9日夜ー10日=魔の波動交差日

M6.5リスク、震度~5リスク
●12日

M~5リスク、震度4未満リスク
●14日=光りと闇の交差日

M~5.5リスク、震度~4強リスク
●19日ー20日深夜=宇宙不均衡日

M6リスク、震度~4リスク (上限5)

火山監視日
●21日=冬の魔の日

気温は、高低が入り混じりながら、急落していく流れ。

天気も乱れる気配。しかし、晴れ間もありそうな妙な天気?

M5前後リスク

震度~4リスク
●22日=余波

2011年3月11日を魔の日レベルA級とした場合、12月23日までにはないとしています。
ここまでは『地震☆予言 11/2-12/22編』に書かれています。

オオタさんが別の記事で気になることを…。

『12月は、地震が多々ありそうですが、純粋に私がもっとも懸念する日は、12月2-4日頃』とおっしゃっています。

『人が亡くなりやすい何かが起きるかもしれません。

気がかりな・・・地震もありますが、地震だけでは計れない何か・・・。

インフルもその一つかもしれません・・・。』

*「12月下旬は、インフルエンザ総じて、ウィルスが、猛威を奮う可能性があります」「12月半ば以降からのウィルスの暴走を、私は懸念します」とされていますので、ニュースで報じられているように、やはり今年はインフルが大流行するのかもしれませんね。

予防接種まだの方はお早めに!

そして、23日までの地震予言にはないのですが、12月(28)29日頃にも地震が…

『29日前後には、12月2-3日と同等か・・の地震があるでしょう。』

『少なくとも、M7クラスの爆発力は秘めている
12月2日~3日と29日前後は、『巨大な魔の日(A級、B級)とまでは言えませんが、気がかりな魔の日・・・と呼べるかもしれません。』

わたしが気になっているのは、文中の「・・・の地震」という、・・・に入るワード。

場所のことを示しているのでしょうか?
そして、2日~3日と29日前後は大きめな地震が!
「気がかりな魔の日」って?どういうことなのでしょう?

【南海トラフはいつ?】話題の地震予言者、未発表の予想日記述の本が発売!

とにかく、オオタさんの地震予知は相当当たるので、12月も気をつけて過ごしたいと思います。

地震体感者ミシェルさんの今後の見立ては?

霊感があり、地震体感者のミシェルさん。

この方も地震に関する予知などをツイッターやブログで情報公開してくださっています。
前者のオオタさんのように、何月何日地震がおきますというような内容ではないので、ミシェルさんのブログから内容を読み解いていきます。

●11月末までM6震度4~5の揺れに警戒して下さい。

☆ 福島県~北三陸遠くの震源(青森東方も入ります)

☆ 中央構造線上の内陸(九州~千葉茨城も入ります)

☆ 背中痛と呼吸しづらい体感あり、近々西側アジア方面海域か中国で強い揺れの可能性。

●『島と島を渡る吊橋大きなアーチが揺れる夢ビジョン、瀬戸内海付近(他にも吊橋はありますので推測ですが)しまなみ海道周辺の震源?での地震、はやければ40日間震度5

11月27日更新 ミシェルさんのブログより

40日となると、11月~12月の終わり、または1月初めが期間に入りますね。
まだまだミシェルさんは地震のお話を公開してくださっているのですが、最近のいちばん気になるのは「南海トラフ巨大地震近々可能性か?!」11月27日更新という記事。

これに関しては、また改めて書こうと思いますが…

まとめ

昨年もミシェルさん、南海トラフについてはお話されていて、そう遠くない将来起こるのでは?というような内容だったはず。
オオタさんの・・・の地震って。

南海トラフに関わる地震でなければ良いのですが。

前兆とか?
気になりますね。
オオタのお話にしても、ミシェルさんのお話にしても、ちょっと大き目な地震、もしくはそれ以上の地震が控えているようなので、備えるようにしましょう。

東京防災

新品価格
¥343から
(2016/11/28 20:09時点)

被災ママ812人が作った 子連れ防災手帖

新品価格
¥1,080から
(2016/11/28 20:11時点)

【完全ガイドシリーズ146】 防災グッズ完全ガイド (100%ムックシリーズ)

新品価格
¥734から
(2016/11/28 20:12時点)

特集記事一覧

カテゴリー