レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

【2016年台風16号】今どこ?リアルタイム現在地と最新進路は?

【台風16号】今どこ?リアルタイム現在地と最新進路は?2016

各地で大雨や暴風の被害が出ている2016年の台風16号。

台風16号は今どこにある?

リアルタイム現在地と最新の進路予想は?

【台風16号の現在地は?】


9月20日(火)10時現在

以前勢力が「強い台風」のまま。

現在は高知県室戸岬から50キロ離れた海上に位置しています。

中心気圧の気圧は965ヘクトパスカル。

中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速50メートル。

一時間に35キロの速さで本州太平洋側を進む予想となっています。

【和歌山県に上陸・通過する予想時間は?】

気象庁などの情報によると、和歌山県に上陸するのはほぼ間違いない予想となっています。

四国沖を通過し、和歌山に上陸するのは、お昼過ぎ。

15時の予想位置では、まだ和歌山県に台風の中心があります。

【台風は今どこ?リアルタイムの台風の位置と最新進路予想は?】

↓リンクからご覧いただけます。

ウェザーニューズ台風現在地

台風が今どこにあるのか?

今後どのような進路をたどるのかがわかります。

まとめ

昨日までの予想よりもまた少し、進路が東寄りになってきましたね。

上陸しないことが良いことだと思っていましたが、良いことだけではないのだそう。

台風は陸に上がれば勢力を徐々に弱めていくのだけど、今回はほぼ海上を通過してきましたよね。

このことにより、温かい海上を進んだおかげで、勢力があまり衰えないまま北上しているのだそうです。

明日には温帯低気圧に変わるものの、台風からネーミングを変えただけで、今後も大雨は降り続けるんだとか・・・”(-“”-)”

関東では今夜、帰宅時間に雨の時間が重なるそうなので、交通機関などに混乱が起きないか心配されるところです。

特集記事一覧

カテゴリー