レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

2017年梅雨入り!関東は5月、過去最低の降水量で水不足?!

2017年6月7日、平年並みに梅雨入りしたものの、早くも関東は水不足が心配?!

2017年5月の関東。

特に東京では過去最低の降水量だったことが判明!

ほぼ平年並みに梅雨入りした2017年の関東のお天気。

「あれ?雨が降ってないけど梅雨入りしたの?」

と思われる方も多いのでは?

梅雨入りし、これから本格的な雨の季節というときに、ちょっと気になる「関東の水不足」の話題が出てきました。

2017年5月、東京は過去最低の降水量だった!

5月はあたたかく、雨の日も少なく、過ごしやすい日が続きましたね。

5月だということを忘れてしまうほど、お外に出るには暑すぎる日も!

お天気が良くていいな~なんて思っていたら、

 

東京はとんでもないことになっていました(;´Д`)

 

気象庁によると、2017年5月は広く高気圧に覆われて晴れる日が多くなったことなどから、1か月の降水量は西日本の日本海側と東日本でかなり少なったそうです。

 

特に東京!

 

東京では5月1か月間の降水量が、たったの49ミリ!

平年の36%しか降っておらず、統計を開始してから最も低い降水量になってしまいました。

過ごしやすいのは良いことだったのですが、実は雨が降らなすぎてヤバかったんですね。

現在のところ、東京を含む関東の水がめである利根川水系ダムが『水不足』ということではないようですが、これから夏に向けてのお天気によっては心配な状況に変わっていってしまうのかもしれません(+_+)

 

【関東・東京は水不足?2017年6月最新貯水率と現在の状況は?】 >>

関東・東京は水不足?2017年6月最新貯水率と現在の状況は?

まとめ

去年も関東では水不足となり、カラッカラになりそうなダムに中継が出たり、一般家庭の生活にも支障が出るのでは?と、ずいぶん心配しました。

今年は大丈夫なの?と思っていたら、やっぱり今年も関東には水不足の心配があるんですって。

たしかに、5月『過去最低の降水量』というのを聞いたら、納得できそうな部分もあるのですが…

 

梅雨入りして、これから1ヶ月ちょっとは雨の季節なのに雨は降らないの?

 

普通なら梅雨だから雨が降るのは当たり前という感覚なのですが、TBSひるおび!の天気予報を担当する森さんによると…

今年はいつもの梅雨とはちょっと違い、猛暑と大雨に注意が必要かも?!と。

 

それは、5月の降水量が記録的に少なかったある年の傾向に似ているそうで。

調べてみると、記録的にヤバいことが次々に起こったアノ年だったことが判明しました( ゚Д゚)

 

【2017年梅雨の傾向は?大雨特別警報の出た2013年に酷似?!】 >> 

 

【関東・東京は水不足?2017年6月最新貯水率と現在の状況は?】 >>

特集記事一覧

カテゴリー