レイラの地震・台風・水不足?!最新情報

地震予知予言、台風最新情報、水不足最新貯水率など、報道されない『もしも』の災害に備えるための情報です

リシルさん予言★2019年2月20日ごろ神奈川で大地震?スーパームーンも関係か

2018年9月のブログで「2019年2月20日ごろ神奈川で大地震が起きる」と予言したリシルさん。

2019年でいちばん月と地球の距離が近いスーパームーンである2月20日前後は、不思議なことに、他の地震予知予言関係者たちも「地震に注意するように」と発言しています。

リシルさんや他の方達の予言は当たってしまうのでしょうか。

まずはリシルさんの予言を振り返り、神奈川県で起こり得る大地震について見ていきたいと思います。

【リシルさん予言】2019年2月20日ごろ神奈川で大地震?

東京在住でスズさんやミシェルさんのように霊感と地震体感をお持ちのリシルさん。
今から約半年前の2018年9月1日のブログで突然すぎる地震の予言を発表されました。

「2019年2月20日頃」2018-09-01 17:40:05

霊さんが大地震が起きると言ってます。場所はちょっと待って下さいね‼月と係わりがあると言ってます。

リシルさんの予言で『霊さん』というワードが出てくるときは、かなり現実的な予言で、過去にも的中しているものもあるため、個人的には要注意?とも感じています。
霊さん…ミシェルさんもそうですが、霊感のお強い方達は、あちらの世界の方々とお話ができ、未来のことを教えてくれることがあるようです。

場所は近くなったらお知らせしてくださるとのことですが、リシルさんのブログのコメント返信で「神奈川県です」というリシルさんからの言葉もありました。
やはり神奈川で大地震なのでしょうか?

この日は満月でスーパームーン
2019年の満月で月と地球の距離が一番近く、先月のスーパームーンよりも大きく月が見られるようで、確かに月と係わりのある日です。
ウェザーニュースによると、スーパームーンが見られるのは、正確に言うと19日の夕方から20日の明け方。

「月と関りがある」「2月20日ごろ」というリシルさんの発言から、2月20日に地震が起きるというよりは、20日より前の可能性もあるとも考えられますよね。

2月20日ごろは他の地震予知予言者たちも注意日と

2019年2月20日ごろの地震予知予言、実はリシルさんだけではありません。

毎月地震注意日を占いで教えてくださっているこちらの方達も。

ラブちゃん

2月18日~23日頃は体調を崩す人も多くなりそう。

安心、安定を意識して、普段よりも慎重に行動すべき時期

何らかの事件、災害のニュースも出やすくなります。

tocana【警告】「2月11~13日・15日の巨大地震・噴火に注意、凶悪事件も」嵐の活動休止が的中したLove Me Do2019年2月の地震予言!

さらにラブちゃんのブログでは…

2月19日、2月20日、2月22日、2月23日、2月24日辺り

大きな企業や会社で大きなニュース、株化が急激に変動、経済に何か大きな影響が出るかも。リーマンショック並みの衝撃が出るかも。
ペットやボランティアについて考えさせられたり、ニュースが出やすそう。

ラブちゃんのブログ【2019年2月20日にスーパームーンになります。その影響は?】より一部抜粋

リシルさんの予言する2月20日前後、ばっちりラブちゃんの災害注意期間に当てはまります。
しかも、「安心、安定を意識して、普段より慎重に」ですよ。

その後に出されたスーパームーンに関するブログ記事では、「これって大地震が起きるとこうなるんじゃ?」と思ってしまいそうな、株価・経済の話。
そして、ペットやボランティア

神奈川だけではありませんが、南海トラフや首都直下も含め、大地震となると、ペットを連れての避難の話題や、災害ボランティアについてまでメディアは報道しそうですよね。

考えすぎだと良いのですが、やはりラブちゃんもスーパームーン前後は災害に注意としていることは、リシルさんと同じのようです。

合わせて読みたい!

南海トラフ地震の被害想定は?

続きを読む →


首都直下地震の被害想定は?

続きを読む →


 

五芒星館オオタ☆ヒロユキさん

18日~21日は地震リスクは消えず

20日
震度4リスク、M5リスク

22日か23日、地震リスクがやや下方に

五芒星館オオタヒロユキさんのブログ『地震☆予言 2/1~3/3編』より一部抜粋

やはりオオタさんの地震予言でも、リシルさんのおっしゃる2月20日ころは地震注意日となっています。
しかも、2月18日から21日までは「地震リスクは消えず」ということなので、数日間は地震が連続して起こる可能性もあるということでは?

例えば、大地震であれば余震がつきものですから、数日間地震が連続して起こっても不思議ではありませんよね。

あとは、群発地震。2月に入り、最近では伊豆大島近海や宮古島辺りで連続して何度も地震が発生している状況があります。このような群発地震も考えられますよね。

そして、オオタさんの予言は日本だけに起こる地震というわけではないので、日本も海外も含め、色々な場所でたて続けに地震が起きる可能性もあるのでは??

どれも嫌ですが、20日の地震は震度4リスクとのことですので、リシルさんの『大地震』とは少し違うかなとも思います…。どうでしょう。

ミシェルさん

地震体感者でもあるミシェルさん(ミシェルさんは占いをする方ではありませんよ)は、2月17日にtwitterで以下のように注意喚起してくださっています。

「関東と合わせて九州南部沖縄方面(耳鳴り)爆音だったのでスーパームーン前までまだ注視かな

神奈川県で起こり得る大地震は?

『神奈川県で大地震』

大地震というと、私の中でのイメージは震度5以上でしょうか。

神奈川で震度5以上の地震となると、頻繁に起こるというよりは、かなり珍しい感じを受けます。
神奈川で起こる大地震=相模トラフ?伊豆大島?と思うくらい、私の中では神奈川に地震のイメージがないので、過去に起きた神奈川県が震度5以上を観測した地震を洗い出してみました。

もしかすると、過去を振り返ることで、2月20日ころと予言されている神奈川県で起こり得る大地震が見えてくるかもしれません。

神奈川県震度5以上を観測した過去の地震(~1923年)

拡大してみると…

気象庁地震データより

日付 発生地 地震の規模 最大震度 神奈川県の震度
2015年5月30日 小笠原諸島南西沖 M8.1 5強 5強
2011年3月15日 静岡県東部 M6.4 6強 5弱
2011年3月11日 茨城県沖 M7.6 6強 5弱
2011年3月11日 三陸沖 M9.0 7 5強
2007年10月1日 神奈川県西部 M4.9 5強 5強
2005年7月23日 千葉県北西部 M6.0 5強 5弱
1978年1月14日 伊豆大島近海 M7.0 5 5
1931年6月17日 東京都多摩東部 M6.3 5 5
1930年11月26日 静岡県伊豆地方 M7.3 6 5
1929年7月27日 神奈川県西部 M6.3 5 5
1928年5月21日 千葉県北西部 M6.2 5 5
1923年9月1日 神奈川県西部 M7.9 6 6

 

2015年5月30日の小笠原諸島南西沖の地震は、震源の深さが682キロ。1900年以降、M8以上の世界最深の地震

2011年3月11日、東日本大震災が発生。3月15日の静岡東部の地震は、東日本大震災の誘発地震と見られています。

1978年1月14日の伊豆大島近海の地震は、2日前から無感地震が観測されるようになり、14日の朝から有感地震が増加。本震までに数十回の地震が観測されました。

1930年11月26日の早朝に発生した静岡県伊豆地方の地震は『北伊豆地震』と呼ばれる直下型の地震。死者行方不明者が出る大きな地震でした。

1923年9月1日は言わずと知れた、あの『大正関東大震災』です。相模トラフ沿いで発生し、家屋の倒壊、山崩れ、津波などで死者行方不明者が10万人を超える大災害となりました。
*30年以内に相模トラフ沿いで発生する確率は、ほぼ0~5%とされています

まとめ

今回は「2019年2月20日ころに神奈川で大地震が起こる」というリシルさんの予言について見てきました。

2月20日はスーパームーン。
確かにスーパームーン前後には大きめの地震や火山の噴火が起きることがありますので、地震とスーパームーンは全く関係ないとは言い切れないのかもしれません。

ただ、リシルさんの言うように神奈川県で大地震…?

先ほど過去の神奈川県が震度5以上を観測した地震の図でもわかるように、神奈川が震源となれば『関東大震災』という可能性もあるのかもしれませんし、最近の伊豆大島近海の地震を見ていると、1978年のように『群発地震からの大地震』という可能性も???

色々と考えてしまいます。ね。

2月20日前後は地震予知予言者たちが注意としている日。
こんな日は念のため、地震の備えを確認しておきましょう。

備えあれば患いなし。
何事も起きず、キレイなスーパームーンを見られたら最高ですね!

 

合わせて読みたい!

防災備蓄はコレが必要!~防災備蓄の基本~

続きを読む →


非常用持ち出し袋の中身は?必要最低限の物リスト

続きを読む →


防災ポーチの中身は?外出先にも持ち歩く備えのリスト

続きを読む →


特集記事一覧

運営者情報

北海道住みで大地震経験者の主婦レイラです。2018年の北海道胆振東部地震も経験…続きはコチラ

お問い合わせフォーム

レイラのTwitter

最新情報を発信中!

カテゴリー