地震予知情報 地震予知情報2017

2月3日に火球が次々目撃!大地震の前兆?火球と地震の関係は?

更新日:

節分だった昨日2月3日夜、日本各地で「火の球を見た」という情報が続々とネット上に投稿されました。

目撃情報が広範囲だったために、これは大地震の前兆なのでは?と心配する声も。

 

スポンサードリンク

 

【火球(かきゅう)って何?】

 

ときどきニュースなどで耳にする『火球(かきゅう)』という言葉ですが、そもそも火球ってどんなものなんでしょう?

 

火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3〜-4等級よりも明るい流星の事である。

火玉(ひだま)とも言われる。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。

なお昔は、隕石となった火球を、隕星と呼ぶ事もあったが、最近はあまり使われない。

wiki 『火球』とは より

 

要するに、明るい流れ星ってところでしょうか。

 

今回の火球目撃情報は、ざっとネットを調べるだけでも、岐阜県、富山県、東京、和歌山県、京都、栃木県、三重県、伊丹空港や成田空港などの広範囲から寄せられています。

ニュースの映像よりもハッキリ、東から南西の空を綺麗な尾を引いた緑の光が見られたそう。

 

専門家によると「これだけ広い範囲というのは珍しいかもしれない」とのことです。

 

 

火球を目撃した人の中には、「飛行機が墜落したのかと驚いた」なんておっしゃる方もいますので、よっぽど明るく見えたんでしょうね。

わたしも見てみたかったな~

 

スポンサードリンク

 

【火球は大地震の前兆?】

 

ツイッターでも心配する声があった通り、火球は大地震の前兆なんでしょうか?

実際にこのような投稿が、「Yahoo!リアルタイム 『火球』」で検索すると、ベストツイートとして表示されています。

 

なんでしょ?これは(*_*;

ずいぶん恐ろしい話になってますが。

 

串田さんと言えば、予想している地震を延期、延期と言い続けているアノ方ですよね?

ずいぶん長いこと延期されてますが、今の予知はいつごろなんでしょう?

 

知りたい方はこちらから確認できそう。https://twitter.com/shimosawada/status/827619688947396608

 

 

串田さんのお話はおいといて。

火球と大地震の関係ですね。

 

去年も10月31日に火球の目撃情報がニュースになりました。

 

東北から関東地方にかけての東日本の空で、10月31日午前5時40分ごろ緑色の明るい光が空を移動していたとの目撃情報が、国立天文台などに同日、相次いで寄せられた。流れ星の一種で、明るい光を放つ「火球」とみられる。

国立天文台によると、青森や秋田、新潟、神奈川の各県では北の方角の空に、15秒ほどかけて東から西へ流れていくのが目撃された。途中で数十個以上に分裂したことも報告された。

(中略)

「火球はよくあるが、今回のように非常に明るく、分裂を伴うものは珍しい」としている。

産経ニュース 2016.11.1 より

 

このあとの地震はどうだったのか?

調べてみると、火球の見えた日の日本の有感地震は全部で8回。

一番大きいものは、11時46分ごろ新潟中越地方を震源とする、マグニチュード3.6、最大震度3でした。

 

翌日の11月1日は、全部で13回。

その中で一番大きい規模は、千葉県東方沖で起きたマグニチュード4.4、最大震度1。

 

そのまた翌日11月2日は、7回。

福島沖でマグニチュード4.4、秋田内陸北部でマグニチュード4.1、どちらも最大震度3の地震がありました。

 

これを見ても、火球目撃情報のあとに大地震が起きているとは思えませんね。

 

では、昨日の場合はどうだったんでしょう?

昨日夜の日本の地震は、全部で4回。

20時58分頃 茨城県沖 マグニチュード4.1 最大震度2、23時15分頃 福島県沖でマグニチュード4.7 最大震度2というのが少し大きめだったようですが、こちらも大地震とは言えませんね。
これは、火球と大地震に深い関係がないのでは??

 

 

【関連記事】

地震予知予言2017.3月のまとめ!関東がヤバい?!

 

 

 

過去の大地震の前兆現象として「雷雨ではないのに稲妻のような発光現象があった」「夜空にオレンジ色の閃光を見た」などという報告もあるようなのですが、地震学者さんの中にも「火球」が大地震の前兆なのではないかと考える方もいるようです。

しかし、現在のところ火球が地震の前兆現象になるという理論的根拠はないみたいです。

実際、今日も有感地震はまだ0回ですし、10月31日の火球の後も目撃日近辺で大地震は起きていません。

 

火球は時々目撃されることもあり、たまたま地震が起きた。

そう考えても良さそうな感じがしますね。

 

日本は地震大国ですから。

火球=地震の前兆ではなさそうです!

 

あ~ ひと安心しましたね(*^_^*)

 

それにしても、串田さんの情報あげている方のお話、相当怖いですね。。。

地震は来ない方が良いのですが、いつ来ても大丈夫っていうくらい準備だけはしておかなければと思います。

 

ではでは、地震の発生回数が少なすぎて逆に心配ですが、みなさま良い週末をお過ごしくださいませ(^.^)/~~~

 






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-地震予知情報, 地震予知情報2017
-, ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.