水不足情報 水不足情報2017

梅雨なのに雨が降らない!空梅雨?関東のダム貯水率が激減!

更新日:

スポンサードリンク

 

2017年6月も後半に突入!

梅雨に入ったのに雨が降らない!!

今年は空梅雨なの?

お天気いいね~なんて言っているうちに、関東の水がめ『利根川水系ダム』の貯水率が激減していた!!( ゚Д゚)

 

 

 

今日もお天気が良く、気温も30℃を超えるほどの夏らしい梅雨!

 

いえいえ、夏らしいとなるには、まずは梅雨が来なきゃ。

・・・梅雨には入っているんですけどね、雨がね。

全然降りませんね(~_~;)

 

あまりのお天気のよさに水不足が心配になり、関東の水がめである『利根川水系ダム』の貯水率を調べてみると。

 

!!!

 

なんと、ものすごい勢いで激減しているではありませんか!

今年もやっぱり水不足か?!

水不足への加速が止まりません。

 

スポンサードリンク

 

 

【梅雨なのに雨が降らない!空梅雨?6月も降水量がヤバかった!】

 

2017年5月の東京の降水量が記録的な少なさだったというのは【2017年梅雨入り!関東は5月、過去最低の降水量で水不足?!】の記事でお話したのですが、なんと6月7日の梅雨に入ってからもほとんど雨が降っていないと判明。

その量が、「雨少ないね~」のレベルじゃないっ!!

 

関東・東京が梅雨入りしたのは6月7日。

7日から12日まで、東京の降水量は0.0ミリ。

13日は9.5ミリ

14日が3.5ミリ

15、16、17日は雨が降らず0.0ミリ

18日はちょっと降って11.5ミリ

19日はお昼までに1.0ミリ…

 

梅雨入りの6月7日からの12日間で降った雨は、合計25.5ミリ。

例年梅雨時期には約300ミリの雨が降りますので、今のところ梅雨時期の1割も降っていないという悲惨な状況(~_~;)

 

ニュースでは、

「今週からだんだんと梅雨らしくなってきますよ」

なんて言ってますが…

 

東京のお天気予報は

明日20日は晴れて最高気温が30℃笑

21日はまとまった雨が予想され、52ミリの降水量があるかもとのこと。

22日も少し降って11ミリ予想が出ています。

 

それでもまだ例年の3分の1にも到達しませんね。

空梅雨になってしまうんでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

 

【関東の水がめ・利根川水系ダムの貯水率が激減!!】

 

関東1都5県(東京、茨城、千葉、栃木、埼玉、群馬)の首都圏の水がめとされる『利根川8系のダム』の貯水率を見ていきましょう。

以下、左から【ダム名】、前回調査した6月2日0時の貯水率(%)、平均値に対する値(%)→今回調査した6月19日0時の貯水率(%)、平均値に対する値(%)です。

 

【矢木沢ダム】 2日の貯水率99%、平均値の108%

19日の貯水率65%、平均値の78%

【奈良俣ダム】 2日の貯水率100%、平均値の104%

→19日の貯水率86%、平均値の102%

【藤原ダム】 現在貯水率98%、平均値の125%

→19日の貯水率76%、平均値の117%

【相俣ダム】 現在貯水率98%、平均値の107%

→19日の貯水率62%、平均値の95%

【薗原ダム】 現在貯水率86%、平均値の115%

→19日の貯水率41%、平均値の91%

 

◆5ダム合計  2日の貯水率98%、平均値の109%

→19日の貯水率72%、平均値の91%

 

【下久保ダム】 2日の貯水率67%、平均値の89%

→19日の貯水率61%、平均値の86%

【草木ダム】 2日の貯水率85%、平均値の91%

→19日の貯水率61%、平均値の78%

【渡良瀬貯水池】 2日の貯水率68%、平均値の73%

→19日の貯水率70%、平均値の92%??

 

◆8ダム合計  2日の貯水率87%、平均値の100%

 →19日の貯水率68%、平均値の88%

 

 

 

 

順調に、確実に貯水量が減っています・・・

2日には8ダム合計で貯水率が87%あったのに、たった半月ほどで21%も減ってしまいました(~_~;)

 

東京では梅雨入りしたのに雨が降っていませんが、利根川水系ダムの多くはまだ梅雨入りさえしていない北陸方面にあります。

当然雨が少ない状況。

ダムの上で雨が降らないことには、貯水量がこのまま減っていくばかりなのです。

 

利根川水系ダムのひとつ、群馬北部にある藤原ダムのお天気は

明日20日は晴れ

21日は25ミリの降水予想

22日は21ミリの降水予想が出ているそうです。

なんと、東京よりも降らない・・・

肝心なダムの上では貯水率を劇的に回復させるような雨は期待できないようです。

 

四国ではすでに水不足のために取水制限が始まったところもありますが、今のところ関東では取水制限は行われていません。

梅雨後半の雨に期待ですが、この貯水率の減り具合や雨不足は、ちょっと夏のスーパー猛暑に向けては不安かも。

水不足についてもあらかじめ考えておいた方が良いのかもしれませんね(>_<)

 

こちらも読まれています♪

取水制限10%でどうなる?影響は?全国各地で水不足!

全国で水不足となっている2017年。 各地で「10%の取水制限」の対策が行われ始めましたが、10%取水制限をするって私たちの生活ってどうなるの? 影響はあるのでしょうか? 取水制限と私たちの生活への影 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-水不足情報, 水不足情報2017
-,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.