地震予知情報

地震前兆!有感地震が停止→大地震の前兆は本当?!

更新日:

地震前兆なの?

日本国内の有感地震(体に感じる地震)が24時間以上停止となったのは大地震の前兆なのか?!

なんと、過去には24時間地震停止後にあの有名な大地震が起きていた!

 

日本各地で『火球』が目撃された2017年2月3日(金)。

火球も大地震の前兆なのでは?と心配の声もあがりましたが、翌日2月4日(土)、日本の有感地震が無かったことで、さらに大地震への心配が広がっているようです。

 

今日のテーマは

「有感地震が24時間以上停止したのは大地震の前兆?!」。

 

それでは、2月6日の地震予知予言情報とあわせて、さっそく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

【2月4日、有感地震ゼロ!24時間以上有感地震が停止した!】

 

少し前までは、熊本や東北をはじめ、毎日数回、必ずどこかで地震が起きていた印象の日本。

というより、日本では毎日どこかで大なり小なり地震が起きるのが当たり前。

地震が無いと逆に「どうした?」って心配になってしまうくらいですよね。

いやいや、地震は来ない方がいいに決まってるんですけど。

 

2月3日、日本各地で『火球』が目撃され、「大地震の前兆では?」という声が聞かれたその夜。

福島沖の地震を最後に、ピタリと有感地震は停止しました。

 

2017年2月3日 23時15分頃 福島県沖 マグニチュード4.7   最大震度2

→ 約34時間、有感地震停止

 

34時間も、誰も地震の揺れで怖がることがなかったなんて!

地震嫌いのわたしからすると、本当に幸せなこと。

 

あまり起きることのない、24時間 有感地震ゼロという現象は、今年に入って2回目なんですって。

 

前回は、1月25日。

そのときは約26時間、有感地震が停止していました。

 

今年になって1ヶ月ちょっとですが、2回も一日も地震のない日があると、熊本や鳥取、東北の地震活動も収まりつつあるのかなって思えますね。

おめでたいことです!

 

ただね・・・

良い話ばかりではないようで(~_~;)

いや~なお話もあるんですよ。。。

 

スポンサードリンク

 

【有感地震が24時間以上停止したのは大地震の前兆?!】

 

またまた~!

せっかく地震が止まっていたんだから、怖いこと言わないで!って感じですよね(>_<)

 

みなさんはどう思いますか?

やっぱり、いつもどこかで地震のある日本で、急に地震が無くなってしまうと「これって前兆?」と思ってしまいます?

 

正直、わたしは揺れないことが、逆に怖いかも。

 

大切なあなたのおうち、地震保険の準備はできていますか? ↓↓ 火災保険の比較はこちらから ↓↓



 

 

ん~。

でも。

怖いと言っていても仕方ありませんので、今年に入って2回あった地震停止後の地震がどうだったのか、調べてみましょう。

 

 

2017年1月24日 22時12分頃発生 震源地 三陸沖 M4.2 最大震度1

↓ 結果 約26時間後

2017年1月26日 0時0分頃発生 震源地 福島県沖 M4.2 最大震度1

 

2017年2月3日 23時15分頃発生 震源地 福島県沖 M4.7  最大震度2

  ↓ 結果 約34時間後

2017年2月5日 9時16分頃発生 震源地 岩手県沖 M4.3  最大震度1

 

あれ?

全然、大地震じゃないっ!

 

地震予知情報をツイッターで公開し、的中率が素晴らしいとされている『地震のミタテ』さんによると、

24時間以上の有感地震停止後でも、「97%以上の確率で、震度1~3」とのことです。

 

この2つの例だけでははっきりしませんが(笑)

「24時間停止で大地震」というのは、『噂』だったっぽいですね。

よかった、よかった(*^_^*)

 

・・・?

しかし、なぜこんなウワサが出たのでしょう?

気になります。

 

ブログ「地震のミタテ」ではこのように紹介されていました。

 

有感地震24時間以上停止後の巨大地震実例

2007/07/14 23:24 37.2N 136.8E 10k M3.0 石川県能登地方

↓ 34時間49分停止後...

Wikipedia掲載

新潟県中越沖地震

2007年(平成19年)7月16日10時13分23秒(JST)に発生した、新潟県中越地方沖を震源とする地震である。最大震度:6強。
×天文現象 07月14日21時04分:●新月 07月30日09時48分:○満月

恐らくこの地震がきっかけで、
『有感地震が24時間以上停止すると大地震が起きる!?』
という都市伝説が生まれたと思われます。

 

他にも記憶に新しいのが、

 

2011年03月08日(火) 08時04分 07時58分 宮崎県南部山沿い M2.6 震度1
↓ 27時47分停止

2011年03月09日(水) 11時57分 11時45分 三陸沖 M7.2 震度5弱

 

この3月9日のあと、東日本大震災へと移っていきます。

 

新潟中越地震や東日本大震災の時の経験から、このような噂となっていったのかもしれませんね。

 

24時間地震が無かったからと言って、必ず大きな地震が来るというわけでもなさそうですし、必ず来ないとも言えない。

今のところ、根拠のない噂のようです。

 

*「ブログ地震のミタテ」では、さらに詳しく調べていらっしゃるので、興味のある方は読んでみると良いかもしれません。

http://guratto.blog.fc2.com/

 

 

【2月6日の地震予知情報】

 

むらさきしきぶさん https://twitter.com/murasakiobasan?lang=ja&lang=ja

 

有感地震が、ほとんど止まったままのようです。

次の揺れが普通規模であればと願います。

また、昨夜は地震の夢でした。

東北、関東、そして九州も赤くなっている地震速報の画面でした。

2017.2.5

 

杞憂かも。

でもツイートしましょう。

昨日辺りから、ちょうど311の数日前にも感じた揺れ感があります。

厄除けで書きました。

2017.2.4

 

五芒星館~ごぼうせいかん~オオタさん(2月の地震予言)

 http://ameblo.jp/kaoruha7/entry-12243110458.html

2月6日、7日の地震に関する予言はありません。

【地震予言】五芒星館オオタさんの南海トラフ地震の発生年月日はコレだ!

 

ミシェルさん https://twitter.com/kushifurumime?lang=ja

体感は平穏ですが昨日は1日中寝むくて夜は何度も寝落ちしました。

2017.2.6

 

他にも気になるものが・・・

 

 

どうか今日も皆様が平和に過ごせますように。

スポンサードリンク






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-地震予知情報
-, , , , , , , ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.