地震予知情報 地震予知情報2017

地震予言2017.6月まとめ★多発の可能性!危険日は〇日!

更新日:

スポンサードリンク

 

2017年6月の地震予言・予知情報をまとめてお届け!

2017年の6月は、規模の大きな地震が多発の可能性。

危険日はいったい何日なのでしょう?

 

 

今年は5月だというのに真夏のように暑い日が続いていますが、みなさん体調崩していませんか?

気象庁から出た今後の3か月予報を見ると、どうやら今年は

 

『スーパー猛暑』

 

なる、暑い暑い夏がやってくるんだとか(~_~)

毎年、「今年は猛暑になりそう」だって聞いているような気がしますけど・・・

スーパー猛暑って言うくらいですから、いつもよりも暑い夏ってことなんでしょうね。

 

水分いっぱいとって、栄養のあるものどんどん食べて、元気に夏をすごしたいものです。

熱中症にならないようにがんばりましょうね。

 

さて、地震予知のお話ですが。

いつも拝見させていただいているブログ「五芒星館」の占星術師オオタ☆ヒロユキさんによると、6月は久々に規模の大きな地震がありそう。

しかも、地震活動が活発?!

地震が多く発生しそうだというのです( ゚Д゚)

 

このところ日本では大きな地震が少なめで推移しているだけに、気になりますね。

 

スポンサードリンク

 

【2017年6月地震予言】~「五芒星館」占星術師オオタ☆ヒロユキさん

 

 

毎月ご自身のブログ五芒星館~ごぼうせいかん~地震予言公開してくだっているオオタ☆ヒロユキさん。

東日本大震災を的中させているほか、テロや航空機事故などもバッチリ当ててしまうスゴイ方です。

 

オオタさんの6月の地震予言で地震に注意したい日がこちら。

 

 

〇日

【C~D級の魔の日】震度~6クラス?M7クラス?

当日か〇日~〇日に事前影響発生の場合あり。

翌日も強い余波。

*『C~D級の魔の日』って?…

2011年3月11日(東日本大震災)を魔の日レベルA級とした場合、それよりは危険度は低い要注意の日。

 

〇日

【雨の魔の日】震度~5リスク M~6.5リスク?

雨の勢いが強い場合は、暴風雨や、台風系統の水害発生の可能性。

雨の勢いが強ければ地震よりも水難に傾く傾向。

前日から範囲。

 

〇日

震度5リスク M6リスク?

~軽減の場合も~

翌日も強い余波。

注意レベル。

 

〇日

震度3~4リスク? M4~5ライン?

本命は、水の魔性で暴風雨、台風注意日

海外では、ハリケーン?

 

〇日夕~〇日

震度~5~リスク M~6、5~リスク (上限はM7.2付近)

〇日~日が地震の本命。

〇日は、上記の規模よりもやや下回る可能性。

 

〇日~〇日

震度~6リスク M6.6~6.8リスク?

 

〇日

震度4強リスク M6リスク

 

あえて〇日と、日付は伏せさせていただきました。

日にちが気になる方は「五芒星館~ごぼうせいかん~オオタ☆ヒロユキ 地震☆予言5/25-6/30編」をご覧ください。

 

 

危険日は6月1日!震度6、M7も?!

 

6月1日は、2011年3月11日(東日本大震災)を魔の日レベルA級とした場合、それよりは危険度は低いものの、C~D級の魔の日。

つまりは、地震要注意の日だそう。

 

地震予知や地震予言をする人の多くは、「どこどこで」という場所も予言されていますが、オオタさんは星の並びから地震リスクの高い日を割り出していて、場所の特定はしていません。

なので、いったいどこで地震が起こるのか…?

 

ただ、日本は地震大国。

南海トラフや首都直下だけではなく、いつどこで大きな地震が起きてもおかしくないのかもしれません。

もしかすると地震が起きるのが海外だったとしても、地震要注意日を機に、もう一度防災グッズの点検などしてみるのもいいかもしれませんね。

6月はご覧の通り、大き目の地震が多発するという予言にもなっていますし。

 

熱中症になるほどの猛暑の時期に地震が起きて断水になどなったりしたら…?

梅雨時期に地震が起きて家屋が倒壊してしまったら…?

 

考えると恐ろしいことですが、念には念をで!

特に小さなお子様をお持ちのご家庭や、介護をされているご家庭など、6月も防災意識を高めて過ごしましょう。

 

 

◆関連記事

【地震予言】2017年6月後半も警戒!長野が心配?! >>

豊後水道【地震予言的中!】オオタ☆ヒロユキ氏に注目!日時や規模も!! >>

 

 

 

まとめ

 

オオタさんの地震予言を見ると、6月は雨の予言も多いですね。

去年は台風に泣かされた年でしたが、今年はどうなるんでしょう。

平穏に過ごしたい気持ちなのですが、大分では地割れが続き、昨日は周辺に住んでいる住民のみなさんが避難されたなんてニュースもありましたね。

これって、雨が降ったら…?

さらに地震が来て大地が揺れたら…?

 

北朝鮮のことも気になるし。

テロも気になる。

平和に心穏やかに暮らしたいものです。

 

そう!

オオタさんは地震予言のほかに、テロ予言も毎月出されていますので、海外へお出かけされる方は参考にしてみてください。

めっちゃ当たります。スゴイです。

 

6月の地震予言の中には、

「これって北朝鮮のこと?」

と思わせるものもありました。

こちらも気になる方は、オオタさんのブログを↑リンクからご覧ください。

 

では、また(^.^)/~~~

 

スポンサードリンク

 

 

 






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-地震予知情報, 地震予知情報2017
-, , ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.