【最新】台風情報 台風情報2017

台風5号2017 ヨーロッパ進路で上陸は8月6日?!関東や大阪に!

更新日:

2017年の台風5号は日本に接近し上陸の可能性が出てきました。

なんと、ヨーロッパ中期予報センターの情報では、8月6日(日)にも日本に接近・上陸・縦断・横断とのこと|д゚)

迷走を続ける台風5号ですが、現在の状況、今後の進路など、気象庁・米軍・ヨーロッパの情報を詳しく見ていきます。

 
以下の情報は古いものとなります。

2017年台風5号最新情報はこちらをどうぞ!

台風5号2017最新進路 米軍も鹿児島上陸予想。何時に上陸?

  ⇒現在発生中の【最新】台風情報はこちらから >>   迷走していた2017年の台風5号。 気象庁、米軍の最新台風情報によると、ついに九州へと明日6日(日)に接近・上陸する予想に ...

続きを見る


台風今どこ?【2017】現在位置と雨風ピークの時間を知る方法は?

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

続きを見る

ついに台風5号が日本へ接近!

甚大な被害が予想されている台風だけに、最新の情報から目が離せません!!

 

 

台風5号2017 日本上陸は8月6日か?関東・大阪もヤバい!

10日先までの台風進路予想を出しているヨーロッパ中期予報センターの予想によると、どうやら台風5号は北に進路をすすめ、日本へ接近、上陸するのでは?ということ。

そうなると関東や大阪もヤバい!

ただ、10日先までの予想となると、5日目以降は日にちが先過ぎて、気象庁や米軍の情報よりは正確ではないことが多いです。

日本を取り巻くお天気の状況は日々変化をとげています。

あくまでも参考程度ということで、今のところは、ヨーロッパの情報は頭の片隅に入れておいておく程度にお考えいただいた方が良いのかもしれません。

では、現在の状況から見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

台風5号2017 気象庁、現在の状況と進路予想は?

気象庁によると、7月30日9時の実況では、台風5号は小笠原近海にあり、時速15キロのスピードで南に進んでいます。

中心の気圧は980ヘクトパスカル。

中心付近の最大風速は30メートル、瞬間最大風速は45メートルとのことです。

今後台風5号は勢力を強め、明日31日には965ヘクトパスカル、翌8月1日には955ヘクトパスカルに成長する予想で、スピードもゆっくりゆっくり西から北に進むようです。

気象庁 台風情報より

北に進むということは…?

そう、日本に近づいてくるということなんです。

気象庁の予想は5日先までしか出ないのですが、気象庁でも台風5号は8月2日にかけ、日本に少しずつ近づいてくるという予想。

3日より先に急激に速度を増したり、動きを変えたりってこともある?

今後どんな進路予想になっていくのかは、日本中どこに住んでいても気にしておいた方が良いかもですね。

気象庁 最新台風進路情報はこちらからどうぞ >>

 

 

台風5号2017 米軍の最新進路予想は?

米軍の台風情報も、気象庁と同じく日本へと近づいてくる予想になっています。

7月30日 米軍台風情報より

速度も気象庁と同じようにゆっくり進む予想ですね。

でもこれ、そのまま北に上がってきたら…( ゚Д゚)

確実に関東も関西も大阪もヤバいですよね。

日本をかすめて東へ進むことはないのでしょうか?

米軍 台風5号最新進路情報はこちらからどうぞ >>

 

スポンサーリンク

 

台風5号2017 ヨーロッパの最新進路予想は?

ヨーロッパの情報は、ちょっと、見なきゃよかったと思うくらいヤバい予想となっております。

台風5号は覚悟しないといけないかもって思ってしまいました。

まず、気象庁や米軍でも予想されていない8月4日(金)の予想。

7月30日発表 8月4日(金)の予想天気図

かなり日本へ近づいています。

もしかすると四国などでは影響が出はじめるのかも。

そして、8月6日(日)の予想は…

7月30日発表 8月6日(日)の予想天気図

このグルグル、相当ヤバい!!

まだ上陸とはなっていないように見えますが、九州から関東あたりまでグルグルに。

もしかして巨大な台風なんでしょうか?

ヨーロッパの予想だと、日本接近か?なんて話じゃないですね、確実に日本に来ますね。

で、翌日の8月7日(月)にはこのようになります。

7月30日発表 8月7日(月)の予想天気図

日本通過…

完全に上陸しちゃった模様です。

もう台風の中心は日本にはない?

ヨーロッパ中期予報センターの最新予想はこちらからどうぞ >>

 

 

まとめ

どうですか?

ヨーロッパの予想は、けっこう衝撃的な感じですよね。

気象庁や米軍の予想では、まだ日本に接近するには日にちがかかりそうだけど、確実に日本に近づいてくる様子が見えます。

そしてヨーロッパの予想だと、今のところ日本に接近・上陸という見通しのよう。

接近上陸が8月6日ころとなると、広島では式典が行われていますし、各地でも祈りの催しがあるでしょう。

夏休み中の日曜日ですから、おでかけの予定を立てていらっしゃる方も大勢いるでしょうね。

ヨーロッパの予想通りにいくと、かなり交通機関にも影響が出るのでは?

しかもものすごく広い範囲で…

 

どれくらいの勢力で台風5号がくるのかも、まだはっきりとはわかりませんが、今週は台風情報を見ながら色々備えが必要になってくるのかもしれません。

お出かけする方も、そうでない方も、今後の台風情報にはぜひ注目していてくださいね。

 

■台風5号 最新情報はこちら

台風5号2017 日本縦断?最新ヨーロッパ進路は関東・東北・北海道へ

2017年の台風5号、最新進路の情報です。 急激に勢力を強め「強い台風」から「非常に強い台風」へと発達した5号。 現在(7月31日午前9時)は小笠原近海にあり、西に向かいゆっくりと進んでいます。 さて ...

続きを見る

 

 






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-【最新】台風情報, 台風情報2017
-, , ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.