【最新】台風情報 台風情報2017

台風21号進路2017*米軍は新たまご発生の可能性も?!

更新日:

2017年台風21号の最新進路情報をどこよりも詳しくお伝え!

この週末に日本への上陸・接近の可能性が強まった台風21号。

ニュースを見る限り、かなりヤバい台風になりそうな予感(''Д'')

お出かけの予定がある方は特に、お天気が気になりますよね。

衆院選の投票もありますし、早いところだとハロウィンのイベントも開催されます。

日本への接近はいつ?

上陸はある?

気象庁の最新台風進路情報と、米軍やヨーロッパの進路予想を見ていきます。

…そして、米軍の台風情報によると…

台風21号の他にも、『台風のたまご』になるかもしれないと予想されている雲ができちゃった!

マジか…|д゚)

台風22号のたまごについてもお知らせしますね。

台風21号進路(2017)気象庁最新情報

気象庁による2017年の台風21号、最新進路情報です。

気象庁 台風情報より

10月16日カロリン諸島で発生した台風21号。

予想進路がだいぶはっきりし、予報円がしっかり日本へかかる状態となってきました。

17日午前9時、強い台風21号はフィリピンの東にあり、時速10キロの速さでジワジワと日本に接近しています。

温かい海水の上をゆっくりと通るため、さらに発達し、明日19日午前9時には『非常に強い台風』となる予想。

その後も勢力を増し、21日には920ヘクトパスカルで日本の南に接近する予想となっています。

日本への接近どころか上陸の可能性もでてきたことがわかります。

 

920ヘクトパスカル?どのくらいヤバいの?

920ヘクトパスカルってなんかすごそうですが、正直あまりピンときません。

わたしたちの想像しやすい風速を見てみましょう。

この時の中心付近の最大風速は50メートルと予想されています。

50メートルの風速では木造の家が倒れたり、木が根っこごと倒れるくらい。

とんでもなく危険な台風だということがわかりました。

 

とは言っても、21日の台風の位置はまだ本州からは遠いです。

沖縄には影響がありそうですが(~_~;)

でも、気になるのはその先ですよね。

どんな進路をたどり、日本から離れていくか。

気象庁では5日先までの台風予想進路しか出ませんので、最新進路情報は気象庁の台風情報からご確認ください。

⇒気象庁【最新】台風情報

スポンサーリンク

台風21号進路(2017)米軍最新情報

気象庁よりも正確な情報を出してくれると評判の米軍の台風情報も見てみましょう。

米軍台風情報より

気象庁の予想進路と比べても、それほど変わりがないように見えます。

時間の表記(頭上ではZ)が共通世界時になっているので、日本時間に直すには9時間足します。

最後の予想では10月23日午前9時、西日本にかなり接近!

このまま進むと和歌山に上陸してしまいそうな勢いですね。

でもやっぱり予想はここまで。

日本に接近するのは十分わかりました。

知りたいのはその先っ!!!

 

台風21号進路(2017)ヨーロッパの最新情報

スーパーコンピューターで10日先までの予想を出しているのがヨーロッパ中期予報センター

ようやく23日から先の予想進路がわかりそうです!

先の予想だとあまり当てにならないことも多いのですが…

とりあえず参考程度の気持ちで見てみましょう。

【10月22日】

すごいグルグル!

これだけでも危険な台風だってことがわかりますね。

かなり日本には接近していますが、まだ上陸はしていないようです。

位置的にも気象庁や米軍と大差はない気がします。

 

【10月23日】

グルグルの色が少し薄くなりました。

勢力が少し弱まるということなのでしょうか?

ん~

上陸してる??

微妙??

感覚的には静岡辺りのような気もしますが、台風の中心は海上のような気もします。

はっきりしませんね。

でもこれを見る限り、西日本も関東も大きな影響がありそです。

 

【10月24日】

台風21号は太平洋へと進んだようです。

…って!

これじゃわからない( ゚Д゚)

台風21号は接近する。

上陸は微妙。

それはわかったんですが、知りたい情報が足りないです…

スポンサーリンク

おまけ:GPV気象予報の最新進路

星の観察をする人が良く利用している「GPV気象予報」。

気象庁や米国海洋大気局などの気象予測モデルをスーパーコンピューターで計算して予測値を表してるサイトなのですが、これがかなりスゴイっ!

ここまで見てきた気象庁、米軍、ヨーロッパの情報で知ることのできなかった進路情報が得られるんです。

雨の予想や風の予想が3時間ごとに見られる優れもの!

でも…スーパーコンピューターの予想ですし、まだ日にちが遠いので、確実と言えるほどの情報ではないかもしれませんが。

一応の備えの準備として、参考にするのも良いかもしれません。

 

23日夜本州上陸⇒まさかの再上陸?!

今までの情報で、なんとなく上陸は避けられないかもしれないな~とは思っていたのですが。

GPVの予想では、23日夕方から夜にかけ和歌山辺りから上陸

本州を縦断し、まさかの北陸へ。

そして日本海へ抜け

まさか、まさかの青森辺りに再上陸?!

その後は北海道をかすめながら過ぎ去っていく…

いや~どうなってるんでしょう。

このままの予想だと、日本中かなりの影響が出てしまいそうですが…

 

雨はいつから降る?ピークはいつ?

秋の台風は秋雨前線の影響を受け、大雨による被害が拡大すると言われています。

でも九州と言い、関東と言い、ずっと雨降ってますけど??

久々に今日は東京は晴れたみたいですが、また明日からは雨模様。

台風本体の雨雲の影響はいつからなんでしょう?

GPVの予想から各地のピークを見ていきます。

九州、四国は22日夜中から

西日本は23日昼すぎから

関東、北陸は23日夜から

東北、北海道は23日夜中から

*あくまでも、現在の予想です。今後の進路によっては変わってきますので、最新の情報を参考にしてくださいね。

この予想を見ても、日本各地で雨が降ってしまうよう。

しかも、大雨!

暴風雨!!

報道されているように、各地で台風への備えが必要そうですね。

 

米軍では台風22号のたまごも予想?!

まさかっ!

もう10月ですよ、そんなに台風なんてできないでしょ?

そう思ったのですが、どうやら米軍の台風情報では今の台風の次、22号のたまごができるかもとのことです。

それがこちら!

オレンジ色の〇で囲まれているのが、今後台風のたまご(熱帯低気圧)になる可能性のあるものです。

でもどうでしょう?

今のところ気象庁などでは熱帯低気圧に変わるという情報は出ていません。

ただ海水の温度が高い状態が続いているそうなので、可能性がないとも言い切れないのかも?

台風にならないことを祈りたいところですが。

まとめ

気象庁、米軍、ヨーロッパなど各地の台風予想を見てきましたがいかがでしたか?

【結論】

日本への影響はまぬがれない!

上陸・接近の可能性が非常に高い!

各地で大雨になる可能性も!

報道でも伝えられているように、とんでもない台風になるかもしれないということですね。

まだ接近までに時間があり、気象庁や米軍の情報ではどのような進路をとるのか予想されていない部分もありますが、ウェザーニュースはこのような情報を出しました。

ウェザーニュースより

台風を監視する世界各国の予想なのだそうですが、どれも進路は日本に向けてやってくる予想。

そして、ほとんどの予想が本州を縦断する進路をとるという予想なんです。

これはまずい…

「台風21号24日の進路は?過去10月台風の大災害事例がヤバかった!」でもご紹介していますが、10月に秋雨前線を伴った台風が発生すると、とんでもない被害の出る台風へとなってしまうことがあるんです(-_-)

普通の台風のように暴風への対策も必要ですが、今回は秋雨前線もありますので、大雨への備えもした方が良さそう。

この時期は落ち葉が多いので、排水溝を埋めてしまったりすると道路も冠水しやすいですからね(-_-)

今のうちに排水溝をお掃除したり、土のうを準備したり、食料などの備蓄も確認しておきましょう。

⇒【簡易土のう】最短40分で配送!今だけ35%OFF!!

⇒【車用緊急脱出ハンマー】1,000円で家族の安心が手に入る!もしものために

まずは何より、最新の台風情報を入手しましょう!

それがいちばんです。

 

⇒台風は今どこ?リアルタイム現在地はココ!






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-【最新】台風情報, 台風情報2017
-, , ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.