【最新】台風情報 台風情報2017

台風18号19号2017藤原の効果で進路予想困難?!

更新日:

 

⇒現在発生中の【最新】台風情報はこちらから >>

 

2017年の台風18号が発生中。

続いて台風19号も9月12日には
発生予想。

このふたつの台風、
ものすごく近いことが気になります。

台風18号2017今どこ?最新進路米軍ヨーロッパは日本縦断!

  ⇒現在発生中の【最新】台風情報はこちらから >>   予想外の動きを見せだした 2017年の台風18号。 米軍やヨーロッパの最新進路予想では なんと、日本縦断!!! (''Д' ...

続きを見る

『藤原の効果』進路予想が困難
なることはあるのでしょうか?

 

注意!

ココから下は古い情報となります。

最新の台風18号の情報はコチラ
ご覧ください!

台風18号進路!最新情報がりんご台風と激似!【動画】当時の被害は?

  ⇒現在発生中の【最新】台風情報はこちらから >>   ついに日本列島へ接近してくる 台風18号(2017年)。 その進路は日本を縦断する予想と なっていますが、 過去には同じよ ...

続きを見る

⇒台風18号進路!最新情報がりんご台風と激似!【動画】当時の被害は?

藤原の効果とは?

ふたつの台風の距離が近いときに聞く
『藤原の効果』という言葉。

今回の台風18号と台風19号にも
この法則は当てはまるんでしょうか?

藤原の効果とは…

ざ~っくり言うと…

台風は反時計回りにグルグルと回転します。

自分自身の力で動くことはできないため
周りにある高気圧や偏西風の風によって
進んでいくわけなのですが。

今回のようふたつの台風が近いところに
ある場合、それぞれの台風がお互いに
影響を与えて進路予想がむずかしくなる
というものです。

6パターンある藤原の効果

藤原の効果は、6つのパターンがあるそう。

天気予報で見たことある方も多いのでは?

①相寄り型
弱い方の台風が、
強い方の台風に接近し合体してしまう

②指向型
片方の台風が、
もう片方の台風の周りをグルグル回る

③追従型
片方の台風に続いて、
その後ろの台風も追いかけていく

④時間待ち型
東側の台風がまず北上し、
その後に西側にある台風が北上していく

⑤同行型
ふたつの台風が並んで移動する

⑥離反型
東側の台風が加速して北東へ移動し、
西側の台風がゆっくりと西へ移動する

スポンサーリンク

台風18号19号はどのパターン?

現段階で
まだ台風19号はまだたまごの状態。

気象庁や米軍からは
詳しい進路予想は出ていない状況です。

そのうえで、
ヨーロッパ中期予報センターの
進路予想ではどうなっていくのかを
見ていきたいと思います。

*個人的に

【9月13日(水)の予想図】

ヨーロッパ中期予報センターHPより

赤い丸で囲んでいるのが台風19号のたまご。

その隣にある色の濃いグルグルが
台風18号です。

確かに位置は近いです。

藤原の効果は1000キロ以内だと現れる
可能性があるそうなので、この距離って
どうなんでしょう?

詳細がわからないので
ものすご~く適当に計ってみると
約1100キロくらいは離れてる?

この距離だと影響はない?

【9月14日(木)】

ヨーロッパ中期予報センターHPより

台風18号は
少し勢力が落ちたように見えますが
19号は強まっているように見えます。

ふたつの距離は縮まった?

またまた適当に計ってみると
850キロくらいかな?

これだと藤原の効果が
現れてもおかしくない距離ですよね。

スポンサーリンク

【9月15日(金)】

ヨーロッパ中期予報センターHPより

台風18号はほとんどグルグルが
なくなりました。

台風19号も前日よりかは
グルグルの色が薄くなっています。

ふたつとも弱まっているとは思いますが
なんか、距離、近くない??

しかも、ふたつとも
速度が遅くなってませんか?

台風が速度を落とすときって
方向転換をして進路を変えるときじゃ
ありませんでしたか?

もしかして、どこかに向かって行く?

【9月16日(土)】

ヨーロッパ中期予報センターHPより

赤い丸で囲っているのが台風19号。

18号は形がなくなってしまいましたが
もしかしたら中国から九州にかけての
黄色いのがそうなのかも?

まとめ

台風18号と19号の藤原の効果について
見てきました。

まだヨーロッパ中期予報センターの
進路予想しかでていなくて
全く役に立つ情報ではないかも。

ただ、
ふたつの台風が合体する相寄り型ではない。

片方の台風の周りをグルグルする
指向型でもない。

時間待ち型でも、同行型でも、
離反型でもない…

あえて言うなら、今のところ
片方の台風に続いて、
その後ろの台風も追いかけていく
追従型に近い?のかもしれませんね。

今言えることは、
ふたつの台風が近い場所で発生する場合
予想は困難になるということ。

つまり、突然進路が変わる可能性も
あるのかもしれません。

そして、台風18号と19号は
もしかしたら形を変えて
日本にやってくる可能性も?!

まだ日が遠い話ですのでなんとも…

直接的な台風の影響は
今のところないかもしれませんが
15日からは3連休という方も多いでしょうし
最新の天気予報はチェックしてくださいね。

台風18号2017今どこ?最新進路米軍ヨーロッパは日本縦断!

  ⇒現在発生中の【最新】台風情報はこちらから >>   予想外の動きを見せだした 2017年の台風18号。 米軍やヨーロッパの最新進路予想では なんと、日本縦断!!! (''Д' ...

続きを見る

ではでは(^.^)/~~~

 






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-【最新】台風情報, 台風情報2017
-, , ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.