【最新】台風情報 台風情報2017

中央自動車道大月の通行止め解除はいつ?お盆渋滞!台風5号2017

投稿日:

ノロノロで長寿の台風となった2017年の台風5号。

全国各地で大雨の被害をもたらしましたが、中央自動車道の大月インターチェンジでは、大雨による土砂崩れで、現在も通行止めが続く事態が発生中!

11日(金・山の日)からはお盆の渋滞が予想されていますが、影響は出てしまうのでしょうか?

大月インターチェンジの通行止め解除はいつなのでしょう?

 

 

中央自動車道下り線で通行止め!現在の状況は?

台風5号が接近した8月7日午後5時50分ごろ、中央自動車道の下り、山梨県大月市の岩殿トンネル付近で土砂崩れが発生しました。

トンネル付近の山の斜面が崩れ、けが人などは出なかったものの、付近を走行していた乗用車やバスが土砂をかぶったとのことです。

この土砂崩れの影響で、9日現在も、東京方面からは大月インターチェンジ出口の利用と、河口湖インターチェンジ方面への通行ができない状態が続いています。

 

ネクスコ中日本のホームページを見てみると、このようなお知らせがありました。

道路名 上下 区間
E68 中央自動車道 富士吉田線 大月ジャンクション ~ 大月インターチェンジ

 

新宿方面から勝沼・甲府方面へは通行できます。

また、大月インターチェンジから勝沼・甲府方面と河口湖方面へも通行できます。

大雨の影響による高速道路の通行止め状況【8月8日15時20分現在】より

 

 

大月インターチェンジの通行止め解除はいつ?

ネクスコ中日本によりますと、

「今のところ復旧のめどはたっていません」とも書いていませんが…

先ほどニュース番組の中では、

「11日山の日にはお盆の渋滞が予想されているので、それまでにはなんとかしたい」

ということでした。

なんとかなってほしいですが。

このお盆時期に通行止めとは…ちょっと渋滞が気になりますね。

 

 

中央自動車道、お盆の渋滞予測は?通行止めの影響ある?

気になりますよね。

でも、今の段階で知ることはできないのかも?

高速会社などが出しているお盆の渋滞予測は、工事や事故による渋滞の時間は含まれないんです。

当日リアルタイムでならわかるのですが…

もし利用日にまだ工事や通行止めなら渋滞は覚悟した方が良いかもしれませんね。

 

一応…工事や事故による渋滞を含まない、『中央自動車道下り』お盆の15キロ以上の渋滞予測はこちら!

月日 区間 渋滞の始まり地点 時間帯 ピーク時の時間と渋滞の長さ
8月9日(水) 高井戸IC→八王子IC 国立府中IC付近 6時~14時 10時ころ20キロの予想
8月10日(木) 高井戸IC → 八王子IC 国立府中IC付近 5時〜10時 7時ころ15キロの予想
八王子IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 5時〜13時 7時ころ15キロの予想
高井戸IC → 八王子IC 国立府中IC付近 16時〜翌0時 18時ころ15キロの予想
国立府中IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 21時〜翌3時 22時ころ20キロの予想
8月11日(金) 高井戸IC → 八王子IC  国立府中IC付近 前日16時〜0時 18時ころ15キロの予想
国立府中IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 前日21時〜3時 22時ころ20キロの予想
高井戸IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 5時〜17時 6時ころ45キロの予想
8月12日(土) 高井戸IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 5時〜14時 7時ころ45キロの予想
8月13日(日) 高井戸IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 5時〜15時 7時ころ40キロの予想
8月14日(月) 高井戸IC → 八王子IC 国立府中IC付近 6時〜12時 8時ころ15キロの予想
八王子IC → 相模湖IC 相模湖IC付近 5時〜13時 6時ころ15キロの予想
恵那IC → 土岐IC 土岐IC付近 15時〜21時 17時ころ20キロの予想
8月15日(火) 恵那IC → 土岐IC 土岐IC付近 15時〜20時 16時ころ15キロの予想
8月16日(水) 恵那IC → 土岐IC 土岐IC付近 13時〜21時 15時ころ20キロの予想

中央自動車道の下りで最も長い渋滞が予想されているのは、11日と12日の相模湖インターチェンジ付近の45キロです。

45キロ!!!( ゚Д゚)

普段より2時間くらい余計にかかるんでしょうか?

 

 

まとめ

台風5号の大雨で中央自動車道の下り、山梨県大月市の岩殿トンネル付近で土砂崩れが発生。

9日現在も、東京方面からは大月インターチェンジ出口の利用と、河口湖インターチェンジ方面への通行ができない状態が続いています。

お盆の渋滞が予測されていいるため、11日までに通子止め解除を目指しているが、今のところ解除予定は不明。

お盆期間の渋滞予測は、事故や工事の時間を含まない予想になっていて、大月インターチェンジ付近を工事中に利用するときの渋滞予測は、当日のリアルタイム情報でなければ確認ができないようです。

 

高速道路 リアルタイム渋滞情報はこちら >>

高速道路渋滞予測情報(お盆期間含む) >>

 

お盆期間は全国的にあまりパッとしない、戻ってきた今年の空梅雨のようなお天気になるそうです。

暑さも、突然の雷雨も予想されますので、時間に余裕を持ち、安全運転でお出かけを楽しんでくださいね!

ちなみにお盆の間は、今のところ台風の発生はない予想となっています。

 






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-【最新】台風情報, 台風情報2017
-, ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.