地震予知情報2018

【2018年5月地震予言】中旬に3.11以来の大地震か?4月後半から多発の可能性

投稿日:

今回は【2018年5月地震予言】についてお伝えしていきます。タイトルに『中旬に3.11以来の大地震か?』と書いてしまったので、驚かせてしまったかもしれませんが、決して大げさな表現ではないのかもしれません。

以前からこちらのサイトでご紹介している、様々な方の2018年5月の予言をまとめてお伝えしていきますが、みなさんがおっしゃっているようなことが現実となれば、2018年5月はちょっと恐ろしいことになってくると思います。

世の中には予言なのか作り話なのか判断のつかない様々な地震予言が出回っています。2018年4月南海トラフ説?2018年5月南海トラフ説?大きな地震に怯えている方も多いのではないでしょうか。

ここではそのような噂話は置いといて、過去に多くの地震を的中させてきた方々の2018年5月の地震予言をご紹介させていただきます。

【2018年5月地震予言1】5月中旬に大地震発生か。東日本大震災を的中させたあの占い師が警告。

3.11東日本大震災を的中させて一気に注目を集めたオオタヒロユキ氏。自身のブログで毎月出される地震予言は私も毎月拝見させていただいています。

オオタ氏は2018年5月の大地震予言を、2016年に宝島社より発行された書籍『地震予知利権の構造』で書かれているのですが、その詳しい内容がオオタ氏のブログ五芒星館『地震☆予言 4/18~5/23編』の中で明らかとなりました。

詳しい内容はオオタ氏のブログをご確認いただきたいのですが、4月の後半からは地震が多発。そして5月の中旬には、東日本大震災までではないものの、大地震が起きるとの予言です。しかも複数回。

気になるのは日時や地震の規模。ここですべてを明らかにすることはできませんが、特に警戒が必要なのは5月13日からとしています。しかも複数回?東日本大震災を『A級の魔の日』とすると、5月16日はそれよりもひとつレベルの低い『AB級の魔の日』になるそうです。5月16日単独で地震が起きるということではなく、5月13日からは『C級の魔の日』『CD級の魔の日』が存在するため、5月13日からの警戒が必要とのこと。

5月の地震予言には震源地や地震の規模、地震の起きやすい時間帯なども詳しく書かれているので、気になる方はご確認をお願いいたします。『五芒星館』『地震☆予言 4/18~5/23編』で検索してみてくださいね。

いずれにしても、4月の後半から5月中旬にかけては地震が多発するとの予言です。東日本大震災や他の地震、テロやお天気まで予言的中させてしまうオオタ氏なので、未来人の予言などよりも信頼できる情報でしょう。

【2018年5月地震予言2】ミシェルさんも5月地震多発と予想?大地震の夢と1ヶ月以内のM6大地震を予言

現在はブログも更新をお休みし、ツイッターも閉鎖してしまった地震体感者のミシェルさんの予言が、百瀬直也氏の探求三昧というブログの中で取りあげられていました。ミシェルさんの場合は占い師ではなく、俗に言う『能力者』です。このサイトでも度々ご紹介していますよね。そんなミシェルさんはご自身で発信するのを辞め、現在は百瀬氏のブログで重要なコトが起きそうなときだけ、百瀬氏を通じ情報を発信しているようです。

百瀬氏の『【重要】大分県のミシェルさんがM6体感+茨城県の郁代さんが火山噴火の夢+宮城県の美弥さん』という記事によると、ミシェルさんはM6前後の体感が抜けたとのこと。「体感が抜ける」ことは地震発生が近いことを示していて、早ければ1ヶ月以内に地震が発生するとおっしゃっています。震度は6以上の東日本大震災のような予知夢も見ているそうで、この体感と予知夢は同じ地震なのかはわかりませんが、気になりますね。

先ほどお伝えしたオオタ氏の地震警戒時期は5月13日からでしたよね。ミシェルさんから百瀬氏に連絡があったのは4月15日だといいます。仮に、ミシェルさんの体感の通り「早ければ1ヶ月以内」となると…二人の予知や予言はほぼ重なっているような気がします。

さらにミシェルさん、「5月は地震が多発するかは様子見」とおっしゃっているようです。悪くとれば、2018年5月は地震多発の可能性があるともとれます。これもまたオオタ氏の予言と重なる部分と考えることもできますよね。

スポンサーリンク

【2018年5月地震予言まとめ】やはり5月中旬は大地震警戒か。震源地は…○○?

2人の予言や予知を見てきましたが、見かたによってはやはり5月の中旬は大地震に警戒するべきなのかもしれませんね。気になる震源地についてはオオタ氏がブログでおっしゃっていますが、ミシェルさんの見た予知夢の地震がオオタ氏の予言している地震とするなら…気になる場所が一致してしまいます。ミシェルさんのお住まいは大分県。これを踏まえてオオタ氏の地震予言をご覧いただければ、震源地はわかるかと思います。

私たちができるのは地震に備えること。非常食の準備、ご家族での避難経路の確認。4月から新しく幼稚園や学校に通うお子様をお持ちの方は特に、確認をしたほうが良いかもしれませんね。

私が普段している地震対策はこの他にもありまして、正しく地震を怖がるためにも、地震のアプリ『ゆれくる』は入れています。あとは強震モニターのアプリも、入れておくと、あとどれくらいで自分のいる場所が揺れるかどうかがわかります。

あとは、オオタ氏のブログの確認や、予知夢を見るスズさんのブログのチェック。どんな方法で出しているかはわからないですが、ものすごく地震を的中させている『地震のミタテ氏』のツイッターも見てます。これらがそろったときは、自分の中で「来るんだな」という確信に変わります。

【2018年5月の地震予言】補足情報。4月22日、北海道名寄市は注意したほうがいいかも

目先4月後半の地震予言として気になることがひとつあります。4月22日、あと数日しかありませんが。オオタ氏の地震予言で『CB級の魔の日』とされている日なのですが、予知夢を見るスズさんもこの日を注意するようブログで発表されています。

震源地は北海道名寄市。直下地震なのでは?とのことです。この続きが気になる方は『災害の夢ブログ』でスズさんのブログを検索してみてください。

オオタ氏の地震予言を見ていただくとわかるのですが、4月後半から5月中旬にかけては本当に地震が多いし、注意するべき日が多いと感じます。今一度身の回りの安全や非常食、避難経路の確認など、『もしも』に備えるようお願いいたします。






今日の人気記事

1

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

2

震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、衝撃的なものだったといいます…。 ...

no image 3

スポンサードリンク   2017年6月20日に発生した豊後水道の地震を、見事予言的中させた占星術師オオタ☆ヒロユキ氏に注目! 日時や規模や震度までズバッと言い当てていた( ゚Д゚) 東日本大 ...

no image 4

これって地震の前兆? ニュージーランド南島で、浅瀬にクジラ600頭以上が打ち上げられ、地震の前兆現象ではないか? と憶測を呼んでいますが、実際のところはどうなのでしょう。   今回は、実際に ...

no image 5

スポンサードリンク   これは地震前兆なんでしょうか? 数千匹規模のネズミが、大群で村へと移動してきたというミャンマー。 ネズミの大移動は大きな地震の前触れ? 過去にはネズミの大移動後に大地 ...

-地震予知情報2018
-, , , ,

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.