【最新】台風情報 台風情報2016

低気圧!道東では吹雪に。何センチ降る?

更新日:

北海道東部で明日から雪の予報。

発達する低気圧の影響で、

北海道は30日にかけお天気は大荒れの見込みです。

スポンサードリンク

札幌管区気象台より、

明日4月29日から30日にかけての

「風雪及び大雪」に関する最新情報が発表されました。

 

平成28年4月28日11時12分 発表

「北海道地方では、29日から30日にかけて、
北または北東の風が非常に強くなり、
30日は、海は大しけとなるでしょう。
高波に警戒してください。
また、ふぶきや大雪による交通障害にも注意してください。

現在西日本を通過中の低気圧が急速に発達しながら、
30日朝に千島列島へ達します。
今日28日(木)夜から、だんだんと風が強くなり、
明日29日(祝金)、明後日30日(土)は
北東の風が非常に強くなります。
強風やふぶき、大雪による交通障害、湿り雪による電線着雪にも注意してください。  
北海道地方は29日から30日にかけて、広い範囲で雪が降り、
平地でも 積雪状態となる所がある見込み。
積雪や路面の凍結にも注意が必要です 。

【風の予想】
29日の最大風速(最大瞬間風速)

太平洋側 北または北東の風  陸上16メートル(30メートル)
その他の地域 北または北東の風  陸上15メートル(30メートル)
30日はオホーツク海側を含め、風が非常に強くなる見込み。
【雪の予想】
28日12時から29日12時までの降雪量  
・オホーツク海側 30センチ
・太平洋側東部  20センチ  
・日本海側、太平洋側西部 15センチ

その後、30日にかけても雪が降り続き、
オホーツク海側や太平洋側東部ではさらに降雪量が多くなる見込み。

次の北海道地方気象情報は、28日16時頃に発表予定です。
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/101_index.html

スポンサードリンク

【注意!!】

・夏タイヤでの走行はやめましょう。

・無理な外出は控えましょう。

・屋外の風で飛ばされそうなものは屋内へ!

・山や海への外出は控えましょう!

 

ひどく天気の崩れそうな道東の方は、

今日のお天気の良いうちに

お買い物などを済ませておくと安心ですね。

連休なので遠方へお出かけの方も大勢いらっしゃると思いますが、

お車での外出の際は、念のため

携帯の充電器、スコップ、毛布やカイロ、非常食など

車にあると、それだけでも安心でしょう。

 

最新の交通機関への影響はこちらから確認できます。

参考にしてみて下さい!

低気圧!4月29日から雪に。北海道、飛行機の欠航便は?

 

せっかくのGWなのに、荒天予報で始まるとは・・・

くれぐれも、事故のないように、気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

 

 

 

 






今日の人気記事

1

2017年の台風22号が発生する模様です。 各地に被害をもたらした台風21号が通過したばかりだというのに、米軍やヨーロッパの予想では、台風22号も日本へ接近してくる予想になっています(~_~;) しか ...

2

各地で大きな被害の出た2017年の台風21号と同じような進路でやってくるとみられるのが、台風22号。 日本への最接近は、10月最後の週末! なんと。 秋の一大イベント「ハロウィン」の催しが各地で開かれ ...

3

台風22号の発生が予想される中、早くも台風23号たまご(2017年)の発生がヨーロッパ中期予報センターから予想されています。 先日の台風21号の上陸もかなり驚きましたが、続いて22号の発生もびっくり! ...

4

台風が接近してくると気になるのが『台風の現在地』。 今どこにある? あと何時間くらいで接近? 上陸寸前になればNHKなどで台風情報が中継されますが、それまでは通常の天気予報からの情報だけ。 意外と情報 ...

5

地震予知で知られるミシェルさんが自身のブログで、 2017年7月後半以降の地震予言を報告しました。 日時や発生場所や震度など気になりますが、どのような予言内容だったのか見ていきましょう。   ...

6

スポンサードリンク   震災の夢を見るスズさん。 久しぶりに見た震災の夢は、   「2年以内(つまり2019年までに)九州、大分県でM9の大地震が発生する」   という、 ...

-【最新】台風情報, 台風情報2016
-

Copyright© レイラの地震・台風・水不足?!最新情報 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.